IMG_7690

花村えい子と漫画グッズ紹介☆ぬりえにTシャツ、マグカップと種類豊富なラインナップ!

こんにちは!学芸人の葛飾ふとめです。

夏真っ盛り!皆さま、いかがお過ごしですか?
夏バテしていませんか?ふとめは元気です!

さて、今回の「教えて!えい子ちゃん」でご紹介するのは
只今、嘉麻市立織田廣喜美術館にて開催中の
花村えい子と漫画
めっちゃカワイイ☆オリジナルグッズです♪
IMG_7693

じゃじゃ~ん♪
こちらがグッズ売り場です~☆
IMG_7690
早速ですが、ふとめ注目のグッズはこちら☆
IMG_7697
「なつこ」BOX・「はるこ」BOX

箱です。や~ん、キュートなBOXに何を詰めよう♪
マシュマロとか、マカロン詰めたい。でも、シュシュとかアクセサリー収納にもいいかも!
IMG_7701
花村えい子先生の複製原画

手に取りやすいお値段のアートプリント
値が張りますが、限定受注販売のジクレーは、
えい子先生のサイン入り!

えい子先生の作品をお部屋に1ついかがですか?

はーい!皆さん、こんにちは。
ショップ周りも担当しましたぎょろめ工務店の葛飾ぎょろめです。

ぎょろめの一押しはこちら!!
IMG_7710
ぎょろめのおめめのような
ぱっちりえい子eye’sが並ぶ
「おめめTシャツ」です(^^)v

先日8月3日に開催された参加型ファッションショー“ODABI Fashion Collection”でも、このおめめTシャツを取り入れたカワイイコーデがランウェイに登場したとか♪
 
IMG_7691
おめめTシャツ以外にも、うららTシャツや「花村えい子と漫画」Tシャツもあります。Tシャツは人気でして残りわずかとなっているようです。早い者勝ちですよ!
 
IMG_7707
えい子先生の漫画や、クリアファイル、ポストカードもあります。

さて、皆さん、お気づきになりましたか?
え?何がって?

あの、自分の手をアサイーカラーにした紫パーツ。
IMG_7694
写真だと色が暗くなってしまっているのですが、本立てや、レールなど、さりげなーく、ショップ各場所に登場しています。

さりげない仕事しまっせ、ぎょろめ工務店☆

紫パーツはショップで活躍中なのねぇ♪

紫パーツの謎が解けたところで…
「花村えい子と漫画」オリジナルグッズの中で、激推しのグッズを紹介します!
IMG_7719
香蘭社製「花村えい子と漫画」マグカップです!

香蘭社』の製品は、すべて伝統を誇る有田色絵磁器の多様な文様を集大成し、 有田の伝統様式を一歩前進させたとして評価され、世に「香蘭社スタイル」とも「香蘭社調」とも呼ばれ、 広く親しまれています。

伝統ある有田焼のマグカップなのですよ~!
美しい白地に、五人のえい子ガールズが描かれています。

オリジナルグッズショップでも、マグカップ実際に手にとってご覧いただけます。

おひとつ4000円(税込)
二つセットですと7000円(税込)

まぁ!二つセットですと、おひとつ500円お得ですね!二人で買ってシェアするというのはいかがでしょう?

美術館グッズ売り場はキャッシュのみということですので、グッズご購入検討の方は、現金握りしめて行きましょう!

ショップには、オリジナルスタンプ作製マシン「OSMO(オスモ)」もあります!
(※注意※OSMOは8月18日(日)まで)
IMG_7722

OSMO オスモ

オスモは、タッチパネル操作で誰でも簡単に、
オリジナルスタンプを作れるスタンプ加工システムです。
自分でデザインした内容が、その場ですぐスタンプに加工できます。

シヤチハタの新しいサービスです。

ぶきっちょふとめちゃんにもできるかしら?
操作はパーツを選んで組み合わせるほかに指で手書きもできるんだけど、プリクラの落書きやったことあれば簡単だと思う!(プリクラ…いま撮るのかしら)

オスモはレジすぐ横に設置してあって、分からなくても美術館の方が操作方法を教えてくれるので安心よー◎
IMG_7729
漫画の一コマや、吹き出しをそのままスタンプにしたり、吹き出しに文字を入れてみたりとオリジナルスタンプが作れます。
 
IMG_7744
オスモのデザインの中にある吹き出しを使って
IMG_7743
グッズキャプションをぎょろめ作りました☆(あ、オスモで作ったわけではなく、データでの作成です。)

吹き出し内のセリフもぎょろめが考えました。えい子先生の吹き出しは、意外と何を入れてもしっくりくるので大喜利みたいで楽しかったですわい。

ふとめが好きなぎょろめちゃんが作ったキャプションセリフ
IMG_7745
「なつこ」BOXの「あなたの箱動いていない?」「…………」です。

一夏のホラーですね。

これは、「はるこ」BOXのキャプションセリフの続きものっぽいんですよねぇ。他にも、にやりとするキャプションセリフありますので、ショップ訪れた際は、キャプションもご覧くださいませ。

オリジナルグッズ紹介は以上です☆

オリジナルTシャツに箱、マグカップと多種多様!あ、トートバックは大小も合わせると4種類ありますのよ!えー♪種類が多い~♪トート好きのふとめは困っちゃうわ〜♪

どれを買おうか悩むのもお買い物の楽しみですよねぇ♪ご来館の記念に「花村えい子と漫画」オリジナルグッズいかがですか?ショップへ訪れた際はぜひお手にとってご覧くださいませ☆

P1010630

えい子先生の故郷、川越へ。氷川神社奉納記念「花村えい子展in旭舎文庫」9月8日まで開催

こんにちは!学芸人の葛飾ふとめです。
今回、氷川神社奉納記念「花村えい子展in旭舎文庫」へ行ってきました☆
P1010630
先日、えい子先生の絵が川越氷川神社に奉納されたのです!
IMG_0268 (2)
新聞にもその事が掲載されました☆
IMG_6919_2
この絵の奉納を記念して、川越・旭舎文庫にて「花村えい子展」開催中なのです!
今展示の目玉といっても過言ではない…
P1010644
氷川神社に奉納された作品「恋あかり」
 
P1010643
川越氷川神社の夏の新行事「恋あかり」を題材にした作品
 
P1010642
「恋あかりのぼんぼり」に光を灯して、川越の夏の夕景を楽しむ行事。
絵の中の男女は、その夕景を楽しんでいるんでしょうね。
 
P1010647
旭舎文庫で展示されているこの風鈴は、川越氷川神社の「縁むすび風鈴
 
P1010703
川越氷川神社では「縁むすび風鈴」という夏の祭事も行われていて、色とりどりの風鈴が風に吹かれていました。
展示は「恋あかり」の他にも、
P1010635
えい子先生の漫画が読めたり
 
P1010659
複製原稿の展示
 
P1010637
懐かしのグッズに
 
P1010662
川越まつりを描いた作品パネル
こちら畳に座って鑑賞ができます。
 
P1010664
扇の展示も。

展示ケースが少し独特だと思いませんか?
旭舎文庫の建物は以前、幕末から明治初期にかけて建てられた菓子店を修復した建物で、その名残のようです。

あ!自撮りアイテムだ!
P1010655
「花村えい子展 フォトプロップス」

へぇ~。このアイテム、フォトプロップスっていうのね。
ふとめも、えい子アイになるで~♪
 
P1010677
自撮りは中々難しかった。
 
P1010652
撮ってもらったのはこんな感じ
 
P1010653
つぶらな瞳は変わらないでしょ?

P1010671
旭舎文庫の三ツ木さんにお話し伺ったり、
風鈴を扇いでもらいました。

風鈴一つ一つ音色が違い、音階みたいになっていました。
最後は鳴らないというね。

P1010685
ぬりえコーナーもあります。
大中小とサイズ様々な8種類ほどのデザインがありました。
 
P1010692
沢山塗れる大きいサイズのデザインをチョイス
 
P1010693
色々、色を重ねて
 
P1010700
20分ぐらいで塗り終えました♪
 
P1010651
花村えい子グッズも販売しており、クリアファイルもありましたので、ぬりえを楽しんだ後は、クリアファイルを買って持ち帰るという事もできますよ。
花村えい子展in旭舎文庫」9月8日まで
IMG_0332
IMG_0331
川越氷川神社の涼やかな夏の行事を楽しみ、えい子先生の故郷・川越を散策して、
昔を感じさせる旭舎文庫で、えい子ワールドをふんわり堪能しませんか?
IMG_7138

「花村えい子と漫画」展示室撮影OK!思い出の一枚をぜひ♪

皆さま、こんにちは!学芸人の葛飾ふとめです。
只今、福岡県嘉麻市立織田廣喜美術館にて開催中の「花村えい子と漫画」
今回はフォトスポットをメインにご紹介☆

今回のメインフォトスポットはこちら!
IMG_7201
えい子ガールズに囲まれての一枚♪

IMG_7200
まぁ♪ライトばっちりじゃないですか!

IMG_7206
フォトスポットの床に注目!
ぎょろめちゃんお手製のキラキラ足跡があるぞ☆

IMG_7207
立ち位置も可愛くしてくれるなんて♪
さすが、ぎょろめ工務店、細やかなお仕事♪フラッシュ撮影はNGよ♪

案内版もえい子先生の作品の一コマから♪
こちらはデザイナー小野圭介さん作です

小野圭介さんのTwitterより 小野さんは今回の「花村えい子と漫画」フライヤーデザインも担当。 ポップで可愛らしいデザインですよね♪

 

 

は~い、こちらでは、ぎょろめおすすめ裏フォトスポット紹介します~! IMG_7195 おっきな本型展示の中のこちら
 
IMG_7196 花村えい子先生の代表作「霧のなかの少女」の一コマ
 
IMG_7153 この前に座りまして インカメラで(もんのすごく)頑張れば、 花村えい子先生の世界に入れちゃう!
 
IMG_7151
モノクロ加工したら、もう私はページの中の人よ。 これであなたも「霧のなかの少女」に!!

 

なんと、美術館の中の人、有江さん(愛称アリエッティ)も 「霧のなかの少女」チャレンジを! IMG_7197 コマを見つめて気持ちを作るところから始めるあたり、
あれは…プロね!(何の?)
 

IMG_7199
世界に入っている時の有江さんも絵になります。

わぁ!本型展示の有効活用!
少女時代の夢だったのよねぇ、漫画の世界に入るって。
私も「霧のなかの少女」チャレンジしたい~!
ご来館の皆様はぜひチャレンジしてくださいませ♪
美術館裏には広大な芝生が広がっていました!
IMG_7176
芝生には、彫刻作品が並んでいます。
 
IMG_7177
この写真の右端にご注目ください。
 
IMG_7178
こちらの岩の上の風車は晴れていたら動くんだそうです!
 
IMG_7185
美術館の外観はこちら。
緑豊かな土地で、ゆったり花村えい子のカワイイワールドを楽しめます♪
すご~い!こんなにも緑に囲まれている美術館なのねぇ。
う~ん♪芝生の写真からでも空気の美味しさが分かるわ。
ここからは美術館周辺グルメ情報~♪
待ってました!!!
IMG_7179
美術館から徒歩7分、車で2分のところにある
道の駅「うすい」
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/usui/usui.html

福岡県嘉麻市上臼井328番地1
TEL:0948-62-4400
 
IMG_7180
道の駅のピンク色の看板は【もう迷わない看板】
嘉麻マップと
 
IMG_7181
「カマ推し」情報が!
 
IMG_7182
地元の野菜やお魚がたくさん♪
設営中のランチはここで買いました!
オススメはかぼちゃコロッケに、フレッシュな牛乳、
まさに豆腐!!な無調整豆乳などなど。
 
IMG_7183
下のコーヒー屋さんは飲み物も豆も売っていて
 
IMG_7184
豆を買うときは種類を伝えてから焙煎してくれるので時間はかかるけど、
コーヒー好きは行くべし!行くべし!
ホットサンドはテイクアウトができて
お店の前に、沢山ベンチとテーブルがあるので、
ここで食べることもできちゃいます。
美味しいコーヒー屋さんが近くにあるっていいね♪
桶はぱっと見、味噌が入っているのかと思っちゃった。
色んな国の珈琲豆が入っているのね。
あ!写真よくよく見たら、桶の中の豆、
焙煎前の薄緑色だわ!
は~ん、焙煎の香りに癒されたい。
晩ごはん第二弾(^_^)v
IMG_7188
新飯塚駅すぐにあります、ミシュランにも載ったこともある「旬楽みささ
〒820-0005 福岡県飯塚市新飯塚6−6 花宅ビル106
TEL:0948-23-5688
学芸員の有江さんと、お手伝いに来ていた地元の女の子も揃って勧めてしてくれたお店です♪。
 
IMG_7212
もろこし天ぷら
 
IMG_7210
プルップルの厚焼き卵
 
IMG_7209
巻きを横から見るとベルトコンベアーのような迫力♪
 
IMG_7190
いくら溢れおにぎり
 
IMG_7189
ピスタチオのアイス

一押しの「ずりポン」(砂ずりの唐揚げポン酢かけ)は食べ損ねちゃった!ガーン!

…ふとめも、なんとか強行して、一緒に行けばよかった。
なんなんですか!!!第一弾に続き、めっちゃ美味しそうじゃん!!
ベルトコンベヤーの厚焼き卵に圧死されたいし!
ピスタチオに乗っているのは何!?緑のお豆!?
てか、白いの?白いピスタチオアイスなん!?
あーん!気になる~。
緑のお豆っぽいのが何なのか、今度ぎょろめちゃんに会った時に聞こう。
「花村えい子と漫画」会場内撮影OKとありますので、
ご来館の想い出にジャンジャン撮影楽しんでくださいませ♪
#花村えい子と漫画 と付けてのSNS投稿も待ってまーす♪
IMG_7115

会場設営風景と美術館近辺グルメ情報♪「花村えい子と漫画」開催中☆

設営現場のぎょろめちゃんより、写真が届きました~♪
只今、嘉麻市立織田廣喜美術館にて開催中の花村えい子画業60 年のかわいい伝説「花村えい子と漫画」設営風景をちょこっとご紹介いたします☆

KJDD8688
どどどどー!っと、大きな本が並んでおります!

IMG_7115
まぁまぁ!まるで、体が小さくなってしまったよう♪

本型の展示は実際の古本をそのまま拡大したので、
年季の入った表紙が隅々までみられます。
IMG_7116
この大きさで、花村えい子先生の作品が観ることができるのは「花村えい子と漫画」だけ!
IMG_7117
「花村えい子と漫画」制作チームディレクターのMさんと比較して。
Mさん、身長ある方なのですが、優に超えての高さがありますね。
AVYF0834
花村えい子先生の本の中に入っていけるような
展示となっているのですね。
HULV0517
むむむ!ぎょろめちゃんが設置しているのは、
この展覧会の為に再現された「えい子ガールファッション」ではありませんか?
まぁ!これは ぜひ会場でお楽しみくださいませ。
67090804_363325687665371_8923613856811450368_n
ガラスケースの中で奮闘するぎょろめ。
上の写真は足の踏み場がちょうど足の幅ジャストしかないから、バレエの2番プリエの姿勢で作業し続けています。
設営風景をちょこっとご紹介でした☆
開催中の「花村えい子と漫画」では、
原画や過去のグッズ展示、スペシャルムービーや、アトリエ再現など、ボリューム満点!ぬりえコーナーもあります。
IMG_7083
嘉麻市立織田廣喜美術館は、博多から車で一時間程度。
IMG_7084
近くには古墳もある緑豊かな土地だそうです。
ここからは、グルメ情報~☆
IMG_7112
ふきや 博多店
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 8F
092-473-7471
https://g.co/kgs/mufk7S
味噌のような粘度の高いソースが名物のお好み焼き!
独特な硬めのお好み焼き。ソースは筑豊ならではのソースで、振り下ろす感覚でかけます。
筑豊出身の方におすすめされて食べに行きました!
IMG_7121
le Lien
〒820-0005 福岡県飯塚市新飯塚7-22
0948-80-6078
http://lelien.akasaki-stockfarm.com/
美術館から南へ車で20分ほど
たまたま入ったお店が、なんと美術館近くの牧場で育った牛を出していた。
めちゃうま!!!!
福岡県嘉麻市で育った牛「赤崎牛」を
扱っているお店です。
IMG_7118
上奥白い皿は、牛肉の赤ワイン煮込み・押し麦リゾット添え。これ 1 番!!

手前青皿、牛肉の炭火焼を3 種の塩で。最高の肉…

IMG_7119
パテドカンパーニュ。
絶品ー!!一口食べたら疲れがとれた。

IMG_7120
季節の野菜のピクルス。
お野菜美味しい!じゃがいものピクルスなんて変わり種も。

うわ~☆どれも美味しそうじゃないの~!!
花村えい子カワイイワールドを堪能した後は、
嘉麻市周辺のグルメもお楽しみくださいませ♪
petapeta-art

花村えい子×petapeta-artコラボ実現!

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art代表であり、手形アート作家・やまざきさちえ先生と「花村えい子と漫画」展のコラボ台紙が誕生しました。デザインはこちら♪

petapeta-art

織田廣喜美術館(福岡県嘉麻市)にて開催中の展覧会「花村えい子と漫画」会期中 7/20(土)~8/25(日)の期間限定で、全国のpetapeta-art講師が開催する教室にて、こちらの台紙を用いた手形アートを楽しんでいただくことができます。petapeta-art講師一覧はこちらから
https://www.tegata-art.com/lecturer/
(限定コラボ台紙を用いた手形アート教室に参加希望の場合は、台紙準備の関係もありますので、事前に「限定のコラボ台紙を使用希望」の旨を教室講師にお伝えください)
eikoT01

いよいよ!花村えい子作品が九州へ!搬出を手伝いにきてくれたのは、完璧な作業着コーデの働く男!

花村えい子と漫画」現場レポートが届きました♪
連日大忙しの「花村えい子と漫画」展示準備ですが、いよいよ佳境でございます。

今日は選抜して額装して紐縛って梱包してラベリングした絵たちを、とうとう福岡へ搬出…!

こいつは大仕事の予感!?というわけで事務所のメンズへお手伝いを頼むと、なんとあの忙しい人が助っ人に来てくれました!

eikoT01

吉田悟郎センパーイ!!!

運送業で働いた経験もありバツグンの安心感。

その仕事っぷりが板につきすぎていたので、今回はファン必見!悟郎さん写真満載でお届けします(*´∀`)♪

eikoT02

みよ!この完璧な作業着コーデ、働く男!!

そして滑り止め軍手の予備まで持ってくる用意の良さ…リーダー!
その背中についていきます!

eikoT03

そんな頼れる背中から覗く、もう1名が…

eikoT04

あ、どうもー!草田陸です!(・∀・)

浮かれたアロハで爽やかに参上☆全開スマイルで吾郎さんから自然に軍手を借りる、ぎょろめイチオシの若者です。

一方そのころ、ぎょろめは男性陣ファイト!と思いながら荷物が運び出される横でまだキャプションを切り続けていました。

これはアレだ、小学校でお昼休みの掃除が始まってるのにまだ給食食べ終わってないみたいな焦り…!_:(´ཀ`) ∠):

eikoT05

ひとまず廊下に山ほどの絵が出たぞ!

あとは業者さんの到着を待つばかり。
と、一息ついていたら悟郎さんが宙を見ながら
「…そろそろ、来るなぁ。」とポツリ。
いやいや急に何を言って~…と笑った直後

(ピンポーン)『お待たせしましたー!』

え、なにその能力…?(((^-^)))

eikoT06

\運送を感じ取る男!吉田悟郎!!/

もはや当たり前のようにプロ用台車を使いこなし、スムーズに運搬。
あれ、この人が福岡まで持って行ってくれるんだっけ…?

eikoT07

てなわけで、あっという間に作業終了!!

突然にも関わらず力仕事をこなしてくれたみんな!ありがとうー!!

そして現場を取り仕切ってくれた悟郎さん…本当にお世話になりました。
運送サービス560(ゴロオ)、開業しましょう。

eikoT08

~そして荷物は福岡へ~

さぁ、ちゃんと届いているでしょうか?!
心配なので、これからぎょろめが確かめてきます!!

eikoT09

じゃーん!

実はこの文章を書いているのは福岡へ向かう飛行機の中なのだ!

というわけで、荷物もぎょろめも無事の到着を祈りつつ
「花村えい子と漫画」展、開会まであと少し!

皆さまお楽しみにー!!

eikoT10

日本上空からの現場レポートありがとう♪ぎょろめちゃん!いよいよ、7月20日から嘉麻市立織田廣喜美術館にて【画業60年のかわいい伝説「花村えい子と漫画」】始まります!今年の夏は福岡県嘉麻市に行くっきゃない!
IMG_6743

えい子ガールズ大集合「花村えい子と漫画」特設サイトオープン♪

「教えて!えい子ちゃん」に再び登場!学芸人の葛飾ふとめです。
皆さま!今年の夏のご予定にいかがですか?

画業60年のかわいい伝説「花村えい子と漫画」

花村えい子画業60年を記念した展覧会
原画展示はもちろんのこと、漫画原稿や、えい子ガールファッション再現展示、オリジナルアニメーションなど、美術館がカワイイに埋め尽くされます!

7月20日から8月25日まで福岡県嘉麻市立織田廣喜美術館が花村えい子カワイイワールドに。

そのメインビジュアルはこちら♪
IMG_6743

♪えい子ガールズ大集合♪

IMG_0947

美術館の看板にも

IMG_0948

はい!どどーんと「花村えい子と漫画」の看板が!

IMG_6928

2019年6月18日の讀賣新聞筑豊地域ページに「花村えい子と漫画」の記事が掲載されました♪

今回の展覧会は、ぬりえコンテストや8月3日開催の参加型ファッションショーなど、イベントもカワイイに溢れています!

展覧会詳細は特設サイトへ
画業60年のかわいい伝説「花村えい子と漫画」特設サイトがオープン!
https://60th.eiko-hanamura.com/

まぁ!なんてキュートに動くサイトなんでしょう。

展覧会告知動画もありますので、ぜひサイトでご覧くださいませ。

「花村えい子と漫画」公式Instagram・Twitterアカウントも開設。SNSキャンペーンもありますので、要チェックでお願いします♪

今年の夏は、福岡県嘉麻市へ!嘉麻市立織田廣喜美術館に溢れるカワイイ空間へダイブしに来ませんか?
IMG_5319

えい子ちゃん、九州へ!?「花村えい子と漫画」九州初の花村えい子展開催決定!

花村えい子先生は2019年に画業60周年を迎えます。
それを記念した展覧会が今夏、
福岡県「嘉麻市織田廣喜美術館」で開催決定!

えい子先生の原画が九州へ!!

皆さま、こんにちは!学芸人の葛飾ふとめです。
今回、ふとめは「花村えい子と漫画」準備現場に潜入しました♪

夏の展示会に向けて、準備の真っ只中!
IMG_5324
「花村えい子と漫画」チームにはFMGの谷裕介も参加しています。

IMG_5319
それから、ふとめの相方であります葛飾ぎょろめも原画を額装する作業や
IMG_5299_2
額装した原画が入る丁度いい箱作りなどなど、手先の器用さを遺憾無く発揮していました。
IMG_5244_2
ふとめ、こういう細かいの気になるの。これはなんでしょう?
IMG_5322
額装したものがぐらつかないように隙間を埋めるもののようです。
IMG_5317_2
まぁ!こんなに沢山の原画が!
この他にもまだいくつかありましたよ。
「花村えい子と漫画」楽しみですわ♪
IMG_5327
「ささ、ここいら一息いれましょう~♪」と、
ばあや(ふとめ)が持参したおやつはこちら
IMG_5325
すみだ北斎美術館」近くにあります「CHILL OUT Coffee&…Records」のスコーン(黒糖&ナッツ)を用意しました。
IMG_5329
Mi Cafeto」ドリップパックのコーヒーと共に。
IMG_5318_2
「花村えい子と漫画」では、原画展示以外にもグッズ販売やイベントを企画中とのこと。
続報が楽しみです!皆さま、お楽しみに♪

【レポート】学芸人 葛飾ふとめ

image1

七夕ですね。

こんにちは!
梅雨の季節ですが、この日だけは晴れるといいなぁ、と思うの。
だって七夕なんだもん。
今年もイケメン彦星描いたわよ。
image1
織姫は、私がモデルかしら。
image2
んなわけないわよ。
だってそっくりだから。
彦星さまー😍
image3
んなわけないわよ。
image4
PHOTO03

青い法被姿のえい子ちゃん。

年に1度開催される「日本漫画家協会贈賞式」は今年で第46回。
協会の理事を務めるえい子ちゃんは、この日はお客様を迎える側の一員として、
協会会員お揃いの青い法被(はっぴ)姿で登場。
PHOTO01
似合ってますね。
真剣に聞いてる感じだけど、
この後何食べよっかなーって、考えてるね、きっと。
PHOTO02
仲良しの「味いちもんめ」の倉田よしみ先生と。
ふたりで、美味しいもののお話を真剣にしていました。
ちばちゃん、写真撮りましょー。
PHOTO03
理事長ちばてつや先生と。
PHOTO04
バロン先生、相変わらずグッとくる角度!
この後ステージに立つビッグ錠先生に、
「花村さん、一緒にステージで踊ろう!」
と誘われていたよ。
会場内では、美味しそうなビュッフェがずら〜り。
わたくし、少食なので遠慮いたしました。
というのはウソで、帝国ホテルでのイベントでは
いつも終わった後に行く、
ホテル1Fの「パークサイドダイナー」でお食事するのが楽しみなのでした。
PHOTO05
いただいたのは、パンケーキだけではありません、もちろん。
写真に撮れたのがこれだけ。
本日のナンバー1メニューは、
「なんとかのフリカッセ」。
とっても美味しくて、もっといけたかも。
なんて言いながら、
いつも通り、今日も注文オーバーで、
ふーふー言いながら平らげましたとさ。