《ジャパンエキスポ2018》北斎名前唄「北斎卍ラプソディ」MVが流れたよ~!

IMG_8754

ジャパンエキスポ2018すみだ北斎美術館ブースで北斎名前唄「北斎卍ラプソディ」MVが流れたよ~☆

IMG_8767

「北斎」手話振付してくれている~!!

IMG_8753

ふとぎょろ英語版ポスター・プロフィールを新たにぎょろめちゃんが作成!

ふとぎょろワールドワイドになっていくで~☆

 

(葛飾ふとめ)


《ジャパンエキスポ2018》でも流れました!
『英語解説版【北斎名前唄】「北斎卍ラプソディ」』
北青山チャンネルyoutubeチャンネルにて公開中!見てね☆

すみだ北斎美術館企画展「ますむらひろしの北斎展 ATAGOAL×HOKUSAI」【2018年8月26日(日)まで開催】

IMG_7486

ますむらひろし先生とふとぎょろ

すみだ北斎美術館企画展「ますむらひろしの北斎展」開催!「アタゴオル」シリーズのキャラクターが北斎の世界に飛び込む!ますむらひろしと北斎の融合?合体?綱引き?どんな世界が展開されるのか!?この機会、お見逃しなく!

◇1章 ますむらひろしの仕事―ATAGOALの世界

IMG_7444

ますむらひろし「影きり森の銀ハープ」(前期展示)

IMG_7443

ますむらひろし「星街つり」(前期展示)

企画展示四階は、ますむらひろし作品の原画展示。ふえ!漫画の原稿じゃないですか!?これは、ファン必見!

○ふとめが「これ、すき!」となった作品○

IMG_7445

ますむらひろし「ユラユラ睡眠」(前期展示)

カラー原画展示も!線も色彩も繊細だなぁ。猫の「ヒデヨシ」が色んな世界に溶け込んでいるのが、ほんわかして楽しい。

今企画展担当学芸員 奥田敦子さんがギャラリートークで、特に惹かれた作品として「居酒屋べんけえ支店」(前期展示)を「こんなお店があったら通いたいです。」紹介していました。

IMG_7447

ますむら氏制作道具(前後期展示)

何が瓶に詰まっているのだろうとおもったら、Gペンの先ですね。G塚ですね。

◇2章 ATAGOAL×北斎―冨嶽三十六景の世界

IMG_7452

冨嶽三十六景「遠江山中」(前期展示)

企画展示三階は、ますむらひろしの作品と北斎の作品を並べて展示。

橋本館長が、内覧会の挨拶で「ますむら先生と北斎が綱引きをしている」と表現したのが印象に残っています。

IMG_7488

作品を見比べてみると、あれ?北斎ここに人描いていたの?とか、ますむらひろし作品を通して、北斎を再確認するといった感覚になりました。

IMG_7489

ぎょろめちゃんは、何の物まねをしているでしょうか。作品をみて考えてみてくださいませね~。

IMG_7453

ますむらひろし「漁師図」(前後期展示)〈関連している北斎の作品は前・後期で展示替え〉

今回の目玉はこちら!「漁師図」ますむらひろし描き下ろし「アタゴオル」作品の新作です!

IMG_7474

全貌は、ぜひ美術館で!といっても、企画展フライヤーに載っています。でも、原画は、美術館で!

◇3章 ATAGOAL×北斎―さまざまなシリーズ

IMG_7475

ますむらひろし「郭公ノ不二(富嶽百景)」(前期展示)

冨嶽三十六景以外の北斎作品とも見比べることができます。

キャプションも読みごたえあり。制作過程でのますむら先生と奥様のやりとりや、ますむら先生がこう思ったといったことが読むことができます。

※展示作品は全て主催者の許可を得て撮影しています。

◇三階ホワイエフォトスポット「アタゴオル」『ヒデヨシ』

今企画展のフォトスポットはこちら「アタゴオル」の代表的キャラクター猫の『ヒデヨシ』と撮影可能♪

IMG_7485

『ヒデヨシ』と同じポーズを撮ってみたり。

あ、ますむら先生との写真で、先生枠内に入っていますが、先生特権ですのであしからず。

IMG_7477

枠の外でも、寄って撮ってみればこんな感じになりますよ。

すみだ北斎美術館内覧会恒例のパトロンプロジェクト代表菊池麻衣子さんと大谷りえ子さんとの「勝手にフォトセッション」今回もばっちり決まりました♪

IMG_7482

JR両国駅西口、国技館隣には「江戸ねこ茶屋」も開催中。この夏、両国は猫尽くしになりますね!

IMG_7479

学芸員五味さんとぎょろめちゃん

「すみだ北斎美術館に来てね☆」ポーズ

企画展前期・後期と目玉作品以外はほとんど展示替えするようなので、期間中前後期と二回来館しましょう!

「アタゴオル」と「北斎」を行ったり来たり。細かいところまでじっくり観察して、どちらの世界にもどっぷり浸かれる企画展です☆この機会にぜひ、すみだ北斎美術館へ♪

 

(葛飾ふとめ)


20180626826AH

会期
2018年6月26日(火)~8月26日(日)
開館時間
9:30-17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料
一般 1,000円

主催
墨田区・すみだ北斎美術館
協力
有限会社風呂猫
企画協力
株式会社アドシステム

ショコラティエ川路「北斎チョコレートお披露目パーティー」ふとぎょろ出演いたします☆

IMG_6216

シェフショコラティエ川路さとみさんと打ち合わせ


「ショコラティエ川路」オープン一周年記念

【北斎チョコレートお披露目パーティー】

開催日時:2018610日(日) 14時から16

会場:すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100

入場料:500円(チョコレート三粒+ワンドリンク)

【北斎チョコレート】先行発売!!一箱1500円

15時より学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめスペシャルステージ有


facebookご利用の方は、ぜひイベントページをチェックしていくださいませ☆(イベントページはこちら

IMG_6259

川路さんとの打ち合わせ後日、「ショコラティエ川路」でお買い物しました。

IMG_6256

看板をよく見ると、「1500円以上お買い上げで、イベント入場料無料チケットプレゼント中!」と書いてありますね!

こりゃ、お披露目パーティ前に「ショコラティエ川路」でお買い物するっきゃない!

IMG_6265

この日は、ムスカディーヌとイチヂクを買いました♪

IMG_6274

イチヂクはプチプチした食感を楽しめます。

IMG_6275

ムスカディーヌは中がムースみたいにとろけて美味しいです。

ぜひ、610日(日)「ショコラティエ川路」【北斎チョコレートお披露目パーティー】に遊びにきてくださいませ♪500円で「ショコラティエ川路」のチョコレート三粒とワンドリンクは大変お得です。(通常一粒300円前後)15時からの、ふとぎょろスペシャルステージもお楽しみ♪

皆さまのお越しをお待ちしております~♪

 

(葛飾ふとめ)

「北斎漫画ポーチ」ガチャだと!?

IMG_5660

ガチャ大好き!事務所の後輩・吉田愛美ちゃんがまた北斎関係のガチャ見つけてくれました~♪

IMG_5650

浦上満監修 北斎漫画ポーチ(一回300円) エポック社

IMG_5654

おお!これは『富嶽百景』二編「海上の不二」じゃないですか!

いま、すみだ北斎美術館で開催中の企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」で展示(前後期)されています!

触った感じ、お父さんの小銭入れみたいな感触の素材です。小銭入れにしようかな?

何を入れようかなー♪

皆さんも見つけて際はチャレンジしてみてくださいませ~☆

 

(葛飾ふとめ)

「北斎で遊ぼう!」無事に終わりました~☆ご来場ありがとうございました~☆

IMG_5894

2018年5月4日すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100にて「北斎で遊ぼう!」開催!無事に終わりました☆やはりゴールデンウィークは人出が多かったですね!イベント開始早々から終わりまで、ご家族連れなど多くのご来場賜りました!ご来場ありがとうございました!

今回の「北斎で遊ぼう!」はこんな感じでした☆Facebookライブ配信アーカイブをご覧くださいませ♪

IMG_5893

北斎の人生に江戸後期の文化も学べる「北斎すごろく」

そのすごろくに使う駒作成ブース。前回のぬりえにプラス、お寿司シールや切手シール。ライトストーンなどのキラキラシール、今回デコレーション材料が豪華に。大人からこどもまで、黙々と駒作り。派手なデコレーション駒が多数生まれましたわ。キラキラするのっていいよね!

IMG_5800

射的ブース。輪ゴム銃。最新版は連射ができるのね!本体も頑丈な木材だった。昔、割りばしで輪ゴム銃作ったなぁ。

IMG_5797

今回、新たに「ずぼんぼ」ブースがありました。

「ずぼんぼ」とは江戸時代のおもちゃだそうです。

IMG_5796

紙でできたずぼんぼをうちわで扇いで浮かせるという遊び。これ、中々に難しいの。

IMG_5799

ずぼんぼの脚の先にはしじみがついています。

IMG_5793

あ、北斎漫画シールは参加者にプレゼントしたものです。しじみは江戸時代、隅田川でも多く獲れたそうです。

IMG_5798

皆さま、お気づきでしょうか?屏風。

そう!これは「片岡屏風店」からお借りしているものだそうです。

IMG_5794

動画で紹介している北斎の作品の中にも「ずぼんぼ」が描かれています。

ずぼんぼセットは外国人観光客向きに、成田空港などで発売しているようですよ。この日、来場した外国の男性が購入していきました。その男性は「私は悪いゴルフをしたようだ。」と翻訳アプリの画面を見せながら、フルスイングして上腕二頭筋を抑える動作をしました。ずぼんぼを浮かせるには中々なパワーがいるようでしたわ。

イベント中、どこからともなくバタバタバタとうちわで扇ぐ音が聞こえるなと思った時は、大抵、五味さん(すみだ北斎美術館学芸員)が「ずぼんぼ」で遊んでいました。その成果が分かる動画をどうぞ。

「ずぼんぼ」面白かったなぁ。重さの関係もあるから、そんなにデコレーションはできないだろうけど、塗り絵とかで、オリジナル「ずぼんぼ」作成も楽しそう!

次、「ずぼんぼ」で遊ぶ機会までに、上腕二頭筋を鍛えておこうっと♪

 

(葛飾ふとめ)

【本日開催!】すみだ北斎美術館「北斎で遊ぼう!」【遊びに来てね☆】

IMG_5768

【開催日】2018年5月4日

【時間】10時から15時30分予定(途中休憩となる場合もあり)

【場所】すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100にて

参加無料

学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめがサポートナビゲーターとして一日参加します!北斎の人生を辿れる!?すごろくゲームに、ゴム鉄砲射的など縁日みたいなイベントになります!午後はにわか雨が降るかも?という天気予報ですが、お天気良さそうですね!

すみだ北斎美術館へのご来館や、両国お散歩がてら、ぜひ遊びに来てくださいねぇ♪

\すみだ北斎美術館講座室にて「待ってまーす!」/

0941_xlarge

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」フォトスポットはこちら☆

すみだ北斎美術館企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」フォトスポットのご紹介☆

IMG_5593

4月より、すみだ北斎美術館館長に就任されました橋本光明館長と

今回のフォトスポットは講座室に一つ、諸国瀧廻り「木曽路ノ奥阿弥陀ケ滝」

IMG_5589

IMG_5587

照明の位置がよければ、なんとも神秘的な一枚が撮れそうですよ。

IMG_5591

あと、滝といったら、滝行でしょうか。

すみだ北斎美術館 五味学芸員とのスリーショット☆

IMG_5550

あと、3階ホワイエには、冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」がありますよ♪

今回も勝手にフォトセッションということで、いつもすみだ北斎美術館企画展内覧会にて、「今回はどんなポーズにしましょうか♪」といつも楽しくポーズを決めて下さる「パトロンプロジェクト」代表・菊池麻衣子さんと、大谷りえ子さんと。

今回はポセイドンぎょろめによる大波に翻弄される人々です。

すみだ北斎美術館へお越しの際は記念の一枚をぜひ☆

 

(葛飾ふとめ)

ドレッシーな北斎衣装!&ふとぎょろ衣装の裏話

IMG_5568

すみだ北斎美術館企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」内覧会にて、山際学芸員と広報の小川さんが着ていましたドレッシーな北斎衣装!

IMG_5598

UNITED TOKYO」の北斎の作品をテーマにした商品で、内覧会用にお借りしたものだそうです。

IMG_5599

山際さんの衣装は「神奈川沖波裏」をスパンコールで表現。小川さんの衣装は、色んな北斎の「水」の作品が。「諸国瀧廻り」の作品もくっきりデザインされています。

IMG_5597

素敵~☆

IMG_5595

ふとぎょろ内覧会用衣装はぎょろめちゃんお手製。ぎょろめちゃんの腕輪やチョーカーのゴールドは片岡屏風店で頂いた金屏風の金箔の切れ端です。

IMG_5328

初め、モリはふとめがもって登場なんて話をぎょろめちゃんとしていたのです。話が二転三転しまして、ぎょろめちゃんのポセイドンになったという裏話でした。

 

(葛飾ふとめ)

大人も楽しめちゃう化学実験!「水を掴む!?」ワークショップ

IMG_5584

すみだ北斎美術館企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」内覧会にて、4月30日にすみだ北斎美術館で開催される「水を掴む!?」ワークショップの先行体験しました!

IMG_5570

この水の中から、掴む水をすくい上げる!?

何かと、何かを混ぜて(ちゃんと説明受けたのに、成分大失念!)水を掴む!?化学実験スタート!

IMG_5571

ふとぎょろが参加した回は、色つきで挑戦!昆布とか海藻のぬめり成分で薄い膜を作って水を掴むようですよ。

IMG_5572

さすが、手先が器用なぎょろめちゃん、スイスイと工程を進めていきます。

IMG_5569

ふとめですか?ちょっと雑さが出てしまいましたね。

IMG_5576

でも、なんとか形になりました。ひょうたん?か、アサヒアートスクエアの黄金の炎ですね。

IMG_5574

ぎょろめちゃんのブルーウォーターきれいねぇ。

IMG_5573

一応、口に入れても大丈夫な素材のようです。ブルーはかき氷シロップでした。

IMG_5575

一緒の回を参加した人のは真っ赤なハートに。

IMG_5577

IMG_5578

IMG_5579

膜が固まるまで、しばらく待ちます。にしても、綺麗ねぇ♪

IMG_5582

ふとめの黄色ひょうたんは早々に膜が破れてしまったのですが、なんとか三色できあがりましたよ!

IMG_5580

ぷっくりしてるめちゃんこかわいいハート♡

IMG_5592

今年四月から、すみだ北斎美術館館長に就任しました橋本光明館長も「水を掴む!?」ワークショップを体験。難易度高めの透明にチャレンジして、見事成功しておりました♪

IMG_5581

ぎょろめブルーウォーター、丸みのある貝殻のようになりました。

ぷるぷる具合はぜひ動画をご覧ください。ぎょろめちゃんが水の塊と戯れ、出来栄えに満面の笑みです。

ぶきっちょのふとめでも、なんとかできましたので♪どなたでも楽しめる化学実験です!

4月30日にすみだ北斎美術館で「水を掴む!?」ワークショップ開催されますので、企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」を見に来がてら、ぜひご参加くださいませ~☆

 

(葛飾ふとめ)


 

「水を掴む!?」ワークショップ

「つかめない水をつかむ科学実験」です。人口イクラなど食品にも使われる海藻由来のアルギン酸という物質などを使って、水なのに「つかんで持ち上げる」ことがきる不思議な体験をしていただくワークショップ!親子いっしょに、水の不思議を体感してみませんか?

開催日
4月30日(月・祝)
開催時間
① 10:30~11:30(予定)(入退場自由)
② 14:00~16:00(予定)(入退場自由)
料金
無料(ただし、観覧券または、年間パスポートが必要です)

KOKOPELL+

#ココペリプラス #KOKOPELLPLUS #すみだ北斎美術館

☆北斎が描く水の世界に飛び込む☆「変幻自在!北斎のウォーターワールド」

IMG_5603

すみだ北斎美術館企画展2018年4月24日から6月10日は、北斎が描く「水」の世界にどっぷり浸かれます!「変幻自在!北斎のウォーターワールド」開催です!

IMG_5567

今企画展担当のすみだ北斎美術館 山際真穂学芸員と♪

今回、冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」をはじめ、北斎・北斎門人が描いた「水」の世界がテーマとあり、ふとぎょろは「ウォーター」から連想した衣装で内覧会の司会進行を務めました。

IMG_5564

ふとめはハワイアンガール♪

IMG_5565

ぎょろめちゃんは海の神様!ポセイドン!

IMG_5566

衣装裏話はまたブログ記事に更新します☆

さて!今企画展のふとめレポいきまーす♪

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」は全4章からなります。

◆1章「北斎水の都すみだに暮らす」◆

1章では、北斎が描いたすみだの作品を展示してあります。

IMG_5562

ぎょろめちゃんが見ているのは、北斎が住んだとされる箇所を記した地図パネル。北斎は生涯で93回引越しをしています。その殆どを本所(墨田区)で過ごしたと言われています。

IMG_5624

子感「再刻新板 本所深川細見図」

古地図好きにはたまりません。

IMG_5622

葛飾北斎「雪月花 隅田」(前期展示)

しーんと雪が降った日の静けさが聞こえてくるようです。

◆2章「グレートウェーブ」◆

2章では、北斎の代表作 冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」に注目した展示(「神奈川沖波裏」は前期・後期見ることができます。)「波裏」は、世界では「グレートウェーブ」の愛称で親しまれています。「波裏」のビフォー・アフター(波裏前・波裏後)で、北斎・北斎門人が描く波の描写の変化を見ることができます。

IMG_5563

葛飾北為「摂州大物浦平家怨霊顕る図」(前期展示)

荒々しい波の描写、迫力満点です。

IMG_5559

昇亭北寿「上総九十九里地引網大漁猟正写之図」(前期展示)

地引網に群がる鳥の描写の細かやなこと。ぜひ、お近くでじっくりご覧くださいませ。

【推し弟子小話】山際学芸員は「北斎門人の作品もぜひ見てもらいたい。」という気持ちで、北斎門人の作品も展示してあります。ちなみに、山際さんの推しメン(推し弟子)は「魚屋北溪」だそうです。確かに今企画展の作品リストを見ると「魚屋北溪」の名前が多い気がする。ぎょろめちゃんの推しはこの地引網の絵を描いた「昇亭北寿」とのこと。ふとめは「溪斎英泉」です。「溪斎英泉」今回の展示にはいません。前回の企画展「Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~」には美人画が展示してありましたね。

IMG_5560

葛飾北斎「和漢絵本魁」初編(前・後期展示)

滝行をしている姿が、ぎょろめちゃんのツボに入ったようです。

◆3章「北斎と瀧廻り」◆

3章は、これも北斎の代表作「諸国瀧廻り」を展示。8点ある作品を、前期4点・後期4点と公開。前期・後期と見れば、「瀧廻り」コンプリートできます。

IMG_5561

葛飾北斎 諸国瀧廻り「和州吉野義経馬洗滝」(前期展示)

垂直と平行に流れる水の描写の違いなどご覧くださいませ。

IMG_5636

「諸国瀧廻り」で描かれた実際の滝の現在の写真と見比べることができるパネルもありました。こうしてみると、北斎の観察力、再現力、誇張の仕方が分って面白いなと。現在の滝の写真は「日本の滝」というサイトで掲載されているものです。

◆4章「北斎の描く水 いろは」◆

4章は「いろはにほへと」の頭文字で、カルタのようなキャプションがあったり、櫛や文様のデザイン、水を描くにあたっての北斎のアドバイスが書いてある手習い本など、「水」を描写するにいたっての A to Z を見ることができます。

IMG_5554

葛飾北斎「今様櫛きん雛形」くしの部

かぜをおとすなみ あさき水 たき (前・後期展示)

IMG_5628

いろはにほへとと、ひらがなが可愛い

IMG_5627

ぎょろめちゃんが険しい表情を。どうしました。

IMG_5630

葛飾北斎「五十三次江都の往かい 島田」(前期展示)

「ろ」Road in the river 「ここだけ、ローマ字、英語だよ、ふとめちゃん」という表情でした。

IMG_5558

葛飾北斎 冨嶽三十六景「隠田ノ水車」(前期展示)

「へ」変化する水の流れ

水の色んな描写が見れて楽しいと、ぎょろめちゃんが好きな一枚です。

IMG_5556

「る」流

IMG_5555

葛飾北斎「早指南 四編 画本早引 流」(前・後期展示)

「る」から始まる色んな言葉のイラストが描いてあります。

IMG_5625

皆さん、この展示風景、画期的なのお分かり頂けますか?

IMG_5635

ぎょろめちゃんの目玉も飛び出る画期的なもの

IMG_5634

↑これです↓

IMG_5633

お分かりいただけます?

IMG_5632

どわ!っとは、踏み込んではいけませんけど、ちょいとつま先が展示ケースに当たりませんの。この展示ケース、展示スペースのデザインや設計をしている人にお話しを伺ったところ、車いすを利用しても見やすい作りになっているとか。あと、本と版画を交互に見ることができますの。「いろはにほへと」エリアは、カルタキャプションや展示ケースにもふとめ注目しちゃいました。

 

以上が、「変幻自在!北斎のウォーターワールド」内覧会ふとめレポートです。写真は全て主催者に許可を頂いて撮影しております。ブログ用に写真は明るく加工しております。館内は作品保護のため、照明は暗めです。

いやはや、北斎の水の世界にどっぷり浸りましたわ。波、川の流れ、飛沫。どれをとっても本当に細かい描写!心なしか涼しい気分になります。ぜひぜひ「変幻自在!北斎のウォーターワールド」へ、足をお運びくださいませ☆

【ふとぎょろ】北斎の人生をたどる双六ゲーム【出演情報】

当美術館監修による、オリジナルの北斎の人生をたどる双六ゲームです。その他にも射的や昔懐かしい伝統玩具のずぼんぼも遊べます。アシスタントには毎度おなじみ葛飾ふとめぎょろめが加わります。

開催日 5月4日(金・祝)
開催時間 10:00~15:00(予定)
料金 無料
開催場所 すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100

企画展見に来がてら、北斎双六ぜひ遊びにきてくださいませ☆皆様のお越しをお待ちしております♪

(葛飾ふとめ)


IMG_5603

IMG_5604

すみだ北斎美術館企画展

変幻自在!北斎のウォーターワールド

会期
2018年4月24日(火)~6月10日(日)
前期:2018年4月24日(火)~5月20日(日)
後期:5月22日(火)~6月10日(日)
開館時間
9:30-17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料
一般 1000円
主催
墨田区・すみだ北斎美術館