「15周年ゴールドコンサート本選」無事終了しました☆

img_0998.jpg

「15周年ゴールドコンサート本選」ふとぎょろMC務めました☆

出場者の島袋弘さんが「“いい風”送りたいですね。」と事前インタビューで話していたのが印象に残っていて、「音楽の力」はいろんな壁を乗り越える“風”みたいだなと感じることが出来るゴールドコンサートに関われましたこと、光栄に思います。

ゴールドコンサート終了後、主催のNPO法人日本バリアフリー協会貝谷嘉洋さん、MCご一緒しました村松加王里さん、ゲスト出演しました前回グランプリの佐藤翔さん、舞台部の皆さんと写真撮影♪

ご来場者の皆様、ご来場ありがとうございました!出演者の皆様、関係者の皆々様、お疲れ様でした!ありがとうございました☆

(葛飾ふとめ)

「15周年ゴールドコンサート本選」ふとぎょろ司会を務めます!

IMG_E0942

障がいを持つ人の音楽コンテスト「ゴールドコンサート」

今年、15周年を迎える「ゴールドコンサート」10月6日東京国際フォーラムにて本選が開催されます。その本選の司会を葛飾ふとめ・ぎょろめ、村松加王里さんと共に務めます!

DSC06713

昨年は、「第14回ゴールドコンサートU‐20大会in東京」の司会とゲストライブを務めました。(その様子はこちらの記事へ。)

DSC06707

昨年グランプリを受賞した佐藤翔さんもゲストとして今本選出演します。楽しみだなぁ~♪

Image_7dfb4bc

みんな~!「15周年ゴールドコンサート本選」見に来てね♪

(葛飾ふとめ)


IMG_E0942

IMG_E0943

15周年ゴールドコンサート本戦
開催日時 2018年10月6日(土)
開場 15時30分 / 開演 16時30分
会場 東京国際フォーラム ホールC

チケット
全席指定

SS席 4,000円
S席 3,500円 ※残りわずか
A席 2,000円(高校生以下無料)※完売
*車いす席 2,000円 ※完売

チケット申し込み先
NPO法人日本バリアフリー協会 ゴールドコンサート事務局
TEL 03-5215-1485 FAX 03-5215-1735
E-mail ticket@npojba.org
申し込みフォーム https://gc.npojba.org/15/ticket


「15周年ゴールドコンサート本戦」インターネット生放送
コンサートの模様をインターネット生放送

放送日時
2018年10月6日(金)午後4時30分開始 午後8時終了予定
URL https://gc.npojba.org/live-broadcast

北斎サミット静岡ウェルカムパーティー

北斎サミット静岡ウェルカムパーティー@日本平ホテル

ふとぎょろ司会進行と北斎パフォーマンスを披露してきました!

冨嶽三十六景「駿州片倉茶園ノ不二」北斎いちまんじゃく初披露!富士市の皆さんに喜んで頂けました!

あいにく雲がかかっていて富士山見ることができませんでしたが、とっても見晴らしがいい!ちょっと控え室で記念撮影。

すみだ北斎美術館ロゴポーズも撮ってみる。

来年、北斎170回忌。全国各所で「北斎」フィーバーが来ちゃうかも!

ふとぎょろ、北斎と名のつくものはどこへでも伺いまーす! お仕事のご依頼はサイトトップへ☆

(葛飾ふとめ)

《北斎巡礼2018》小布施ゴールパーティー!その前に「北斎館」へも行ってきました♪

《北斎巡礼2018》小布施ゴールパーティー、ふとぎょろ司会と北斎パフォーマンスを披露してきました!

神山さん、墨田から小布施の250キロ完歩おめでとうございます!

ゴールパーティーのその前に「北斎館」へ行ってきました。

ただいま企画展「北斎VS北斎 冨嶽三十六景×富嶽百景」開催中です。

展示室内にはフォトスポットもあり、来場者は各々の好きなポーズで写真が撮れちゃいます。

北斎だるまの前でも写真をパチリ。

新栗の美味しい季節、小布施へお越しの際はぜひ「北斎館」へ♪

(葛飾ふとめ)


北斎VS北斎 冨嶽三十六景×富嶽百景

【会期】

2018年9月15日(土)~11月25日(日)

【入館料】

大人1,000円、高校生700円、中学生以下無料

【休館日】

会期中無休

《北斎巡礼2018》「安中・磯部温泉北斎セッション」無事終わりました♪

《北斎巡礼2018》「安中・磯部温泉北斎セッション」無事に終えることが出来ました!60名を超えるお客様のご来場いただきました。誠にありがとうございました!

IMG_0212

茂木英子安中市長にもご来場いただきました!

お客様の温かい雰囲気に包まれながら、楽しんでできることができました。本当にありがとうございました!


安中北斎セッション会場でありました「舌切り雀のお宿 磯部ガーデン」もとても素敵な宿で、「今度、普通に泊まりに来ようか?」という話にもなりました。

IMG_0186

顔はめパネル好き。ホテルに着いてロビーに行く前に早々と記念撮影。この時、ホテルスタッフさんが颯爽と来てくれて、「シャッター押しましょうか?」と。嬉しい限りです。

IMG_0208

ホテル名物「サイボットシアター」による舌切り雀のお話紹介。

IMG_0191

結構動く、オチュンとおじいさん。立ち上がったりするわけではないけど、結構動く。

IMG_0190

オチュンとおじいさんと記念撮影

IMG_0188

ふとぎょろ、田村の間に宿泊。今回、PAをしてくださいました「SoundTam」田村ご夫妻の名字と偶然同じでした。

IMG_0210

宿の窓から見えるは北斎も描いた「妙義山」日本三大奇景の一つは江戸時代から名所として親しまれていたのですねぇ。

IMG_0199

神山さん、残りの道のりも頑張ってくださいませ~!!

IMG_0213

神山さんを見送るぎょろめちゃん。

IMG_0215

ホテルの奥にひっそりとあります、心癒す音色がでる鉄の板。
其々音色が違い、とても透き通った優しい音色。ぜひ、ホテルを訪れた際は奏でてみてくださいませ。

IMG_0184

ザ・温泉街という佇まい

IMG_0187

これはいったいなんだろう?錆鉄が好きなぎょろめちゃんうきうきと記念撮影。でも、本当にこれなんだろう?

IMG_0211

安中北斎セッションから一夜明け、「名月堂」で一服してから東京へ戻りました。温泉まんじゅうも美味しいし、なんといっても、ここの磯部せんべいは軽くてサクサクで美味しいです♪喫茶スペースの珈琲もとても美味でした。

温泉も気持ち良いし、景色ものんびり。都心からちょっと離れて一泊温泉でのんびりするのに磯部温泉いかかでしょう?

 

(葛飾ふとめ)

【北斎巡礼2018】スタートパーティー@ササヤカフェ・ギャラリー

IMG_9955

9月4日、日本列島台風横断という天候の中でしたが、【北斎巡礼2018】スタートパーティー無事終わりました。

・「北斎巡礼」テーマソング披露 シンガーソングライター辻早紀withピアニスト寺田ちはる
・基調講演「人生100歳時代、北斎に学ぶ」老年内科医師 石原藤樹
・新作落語「北斎」お披露目高座 金原亭世之介

北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめはパーティー司会進行と北斎ネタを披露してきました。

IMG_9968

スタートパーティーのお食事は全てビーガンで出来たとっても美味しいササヤカフェメニューでした。(料理の写真撮り忘れちゃった…)お肉を使っていないムスカと、ベジタブルサンドイッチは絶品だったわ。


IMG_9956

ダイナミックな波裏ポーズを決めていますのは、バックにあります北斎着物製作者 友禅 加藤孝之さんです。

IMG_9958

以前、ササヤカフェをブログでご紹介した時に、店内に飾ってありました、和紙で出来た北斎着物。その製作者にお会いできちゃったー!やったー!

IMG_9957

この日は特別に触ることもできまして、和紙、とっても柔らかいんですねぇ。こんにゃくのりじゃないとこの風合いが出ないんですって。

IMG_9961

こちらは、東日本大震災の記憶を、北斎の絵柄で表現した着物。

IMG_9962

大鯰が描かれています。

IMG_9967

ピアニストの寺田ちはるさんと

IMG_9979

シンガーソングライター辻早紀さんと

辻さんと寺田さんは「御代田町北斎セッション」にイベント出演されます~♪こちらもぜひチェックしてみてくださいませ☆

9月11日(火)「御代田町北斎セッション」17:00~@ペンション「晴れたらいいね」|入場料3,000円(軽飲食込)
・「北斎巡礼」テーマ曲演奏 シンガーソングライター辻早紀コンサートwithピアニスト寺田ちはる

IMG_9970

もちのろん、私たちは出演します。「安中・磯部温泉北斎セッション」のお知らせもしてきました~。日が迫ってまいりました!ご来場の皆様、ぜひぜひお楽しみに♪会場でふとぎょろお待ちしております☆

 

(葛飾ふとめ)


《葛飾北斎巡礼の旅|2018》
「安中・磯部温泉北斎セッション」

~北斎が訪れた土地・安中で、北斎の人柄に触れるひととき。~

2018年9月10日(月)18時開演
@磯部ガーデンホテル宴会場

【演目】
・冷泉公裕一人語り「北斎とお栄」
・北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめによる唄と漫才
・その他北斎にまつわるトーク予定

浮世絵師・葛飾北斎が本所(現・墨田区)から小布施町まで歩いたコースを辿る《北斎巡礼》

北斎も描いた妙義山がある「安中・磯部温泉北斎セッション」では、俳優・冷泉公裕が一人語り「北斎とお栄」をお楽しみ頂けます。

一人語り「北斎とお栄」
北斎とその娘・お栄(葛飾応為)を、優れたふたりの絵師として、またぶつかり合う親子として、その複雑な関係性を鮮やかに一人語りで紡いでいきます。

また、「すみだ北斎美術館」を中心に墨田で活動している「北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめ」も登場。北斎の知られざる人物像や逸話を、賑やかに紹介します。

磯部温泉で疲れを癒しつつ、日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎の人柄に触れるひと時をこのセッションではお届けします。

【会場】磯部ガーデンホテル宴会場
(〒379-0127群馬県安中市磯部1-12-5)
【料金】ツアー参加者:5,000円(軽飲食付き)
一般参加者:2,000円(食事なし)
【申込先】北斎サミットジャパン委員会事務局
[電話] 054-263-2211
[FAX] 054-263-2218
[E-mail] hokusaisummitjapan@nkbj.co.jp

《葛飾北斎巡礼の旅とは》
江戸時代の日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)
北斎は晩年(80代)に約250キロ離れた江戸~長野県小布施間を4度往復して、巨大な天井画や祭屋台の天井絵を描いた。小布施町は1976年に「北斎館」をつくり多くの作品や祭屋台を保存展示している。その小布施と生涯住み続けた現・東京都墨田区を結ぶルートを「北斎巡礼コース」と名付け、11泊12日かけて北斎の足跡・人生を巡る旅が、この北斎巡礼である。

巡礼イベント詳細は《葛飾北斎巡礼の旅|2018》サイトにて。
【葛飾北斎巡礼の旅 URL:https://www.hokusaijyunrei.com

A5B92EE7-BC8D-4D40-B1F9-EB6C1E2F6CF2

「知られざる北斎」出版記念トークショー『HOKUSAI―The Creator』にふとぎょろ登場!

IMG_9439

「知られざる北斎」出版記念トークショー『HOKUSAI―The Creator』にふとぎょろ登場!

8月27日渋谷ローディにて開催されましたノンフィクション作家神山典士と「東京画廊」オーナー山本豊津トークショーにふとぎょろ盛り上げ役として登場しました!

IMG_9438

北斎エピソードを交えたふとぎょろ自己紹介と北斎クイズを披露!

IMG_9437

【北斎名前唄】「北斎卍ラプソディー」の宣伝も☆

「北斎卍ラプソディ―」MVはこちら

IMG_9709

トークショーの様子はこちら。会場である渋谷ローディの美味しいお酒と料理に舌鼓を打ちながら。

IMG_9708

そして、外は雷雨が激しい中、北斎が海外に与えた影響や、アートが社会に与える影響など、じっくり聞いて考えるトーク内容でした。

IMG_9710

会場には「北斎漫画」コレクションの第一人者 浦上満さんの姿も!

IMG_9706

トークショー終了後、山本豊津さんと神山典士さんとお写真ご一緒していただきました。

山本豊津さんと少しお話できまして、「アートとお笑い」というまた一つトークショーができそうなテーマでの話に。柳家つばめから立川談志、そして、モンスターエンジンも山本さんの口からでまして驚きました。山本さん!今度「アートとお笑い」というテーマでひとついかがでしょうか!

IMG_9707

浦上満さんともお写真ご一緒できました!以前、すみだ北斎美術内覧会でお会いしまいて、ふとぎょろのこと覚えていてくださいました♪これからもよろしくお願いいたします!

浦上満さんが監修しました「北斎漫画ポーチ」を愛用していることもお伝えできました。

もちのろん!9月4日から始まります「北斎巡礼」PRをしてきました~!ついに始まりますよ!「北斎巡礼」各イベントの申込み受付中です!(「北斎巡礼」ふとぎょろ出演イベント詳細はこちら

ぜひぜひ奮ってご参加くださいませ!

(葛飾ふとめ)


Wine Bar Lo-d
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町30 桜丘町30-3 カヲリビル1F
TEL:03-3464-1722
OPEN : Mon – Sat 17:30~25:00
(フードL.O. 23:00 ドリンクL.O. 24:00)最終入店 23:00
Sun : Party Only

《北斎巡礼》墨田エリアイベントのお知らせ【続報】

IMG_9111

先日、「知られざる北斎」著者ノンフィクション作家の神山典士さんと牛嶋神社にて《北斎巡礼》イベント告知をして参りました♪

デイリーニュース」(J:COMチャンネル【すみだエリア / 台東エリア】放送)内でコメントが流れるかと思いますので、是非チェックしてくださいませ!

☆《北斎巡礼2018》すみだエリアイベントのお知らせ☆

「北斎巡礼スタートパーティー」
2018年9月4日(火)16時スタート
@墨田パークスタジオ

『北斎巡礼参加者を激励しツアースタートをお祝いましょう!』

【演目】
・金原亭世之介 新作落語「北斎」お披露目、
・老年内科専門医 石原藤樹氏基調講演「人生100年時代北斎に学ぶ」
・北斎巡礼テーマソング作詩大賞発表(作曲:辻早紀)

【会場】
すみだパークスタジオ|SASAYAカフェ
(〒130-0003 東京都墨田区横川1丁目1−10)

【料金】
5,000円(飲食付き)

こちらのスタートパーティーにふとぎょろ出演いたします♪
当日、会場にてふとぎょろお待ちしております!

IMG_9113


「下町北斎聖地巡礼ツアー」
2018年9月5日(水)

【コース】
8時30分集合
北斎お墓参り|誓教寺(台東区元浅草4-6-9)
9時からバスツアースタート
足立区へ北千住天空ホール(北斎作品鑑賞)~北斎写生地2箇所探索~ちゃんこランチ~墨田区北斎ゆかりの地巡礼~ワークショップ~すみだ北斎美術館
18時解散予定

【料金】
8,000円(バス・昼食・ワークショップ代等含め)

このバスツアーのガイドに、久米繊維・久米信行さんが参加するとのことです!これは要チェックですわ!


墨田から歩いて四日ほど、ふとぎょろが出演します群馬「安中・磯部温泉北斎セッション」再度お知らせ☆

A5B92EE7-BC8D-4D40-B1F9-EB6C1E2F6CF2

「安中・磯部温泉北斎セッション」

~北斎が訪れた土地・安中で、北斎の人柄に触れるひととき。~

2018年9月10日(月)18時開演
@磯部ガーデンホテル宴会場

【演目】
・冷泉公裕一人語り「北斎とお栄」
・北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめによる唄と漫才
・その他北斎にまつわるトーク予定

浮世絵師・葛飾北斎が本所(現・墨田区)から小布施町まで歩いたコースを辿る《北斎巡礼》

北斎も描いた妙義山がある「安中・磯部温泉北斎セッション」では、俳優・冷泉公裕が一人語り「北斎とお栄」をお楽しみ頂けます。北斎とその娘・お栄(葛飾応為)を、優れたふたりの絵師として、またぶつかり合う親子として、その複雑な関係性を鮮やかに一人語りで紡いでいきます。
また、「すみだ北斎美術館」を中心に墨田で活動している「北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめ」も登場。北斎の知られざる人物像や逸話を、賑やかに紹介します。磯部温泉で疲れを癒しつつ、日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎の人柄に触れるひと時をこのセッションではお届けします。

【会場】
磯部ガーデンホテル宴会場
(〒379-0127群馬県安中市磯部1-12-5)

【料金】
ツアー参加者:5,000円(軽飲食付き)
一般参加者:2,000円(食事なし)

ご当地ネタも披露しようと只今バビューン!っとネタ合わせ中!お楽しみ!

IMG_9112ぎょろめちゃん3分ポスター制作
「出力してボードに貼っただけだよ?」とぎょろめちゃん。
いやいや、ふとめにはそれはもう凄い事なのです。


上記イベントのお申込みは下記「北斎サミットジャパン委員会事務局」まで。
お申込みお待ちしております~☆

【申込先】北斎サミットジャパン委員会事務局
[電話] 054-263-2211
[FAX] 054-263-2218
[E-mail] hokusaisummitjapan@nkbj.co.jp

《葛飾北斎巡礼の旅とは》
江戸時代の日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)
北斎は晩年(80代)に約250キロ離れた江戸~長野県小布施間を4度往復して、巨大な天井画や祭屋台の天井絵を描いた。小布施町は1976年に「北斎館」をつくり多くの作品や祭屋台を保存展示している。その小布施と生涯住み続けた現・東京都墨田区を結ぶルートを「北斎巡礼コース」と名付け、11泊12日かけて北斎の足跡・人生を巡る旅が、この北斎巡礼である。

【葛飾北斎巡礼の旅 URL:https://www.hokusaijyunrei.com

《ジャパンエキスポ2018》北斎名前唄「北斎卍ラプソディ」MVが流れたよ~!

IMG_8754

ジャパンエキスポ2018すみだ北斎美術館ブースで北斎名前唄「北斎卍ラプソディ」MVが流れたよ~☆

IMG_8767

「北斎」手話振付してくれている~!!

IMG_8753

ふとぎょろ英語版ポスター・プロフィールを新たにぎょろめちゃんが作成!

ふとぎょろワールドワイドになっていくで~☆

 

(葛飾ふとめ)


《ジャパンエキスポ2018》でも流れました!
『英語解説版【北斎名前唄】「北斎卍ラプソディ」』
北青山チャンネルyoutubeチャンネルにて公開中!見てね☆

【「知られざる北斎」出版記念トークショー】へ行ってきました。

IMG_E8967

ノンフィクション作家 神山典士 と、スペシャルゲスト女優 山口智子 のトークショー、大変貴重で素敵な1時間半でした。

山口智子さんってサバサバとしたカッコいい女優さんというイメージをふとめ持っていたのです。

本日の登場時に、山口智子さんが持っていたのは山のような北斎の画集と自作ノート。画集と自作ノートには付箋がいっぱい。

びっくりするほど勉強家で、一つ「知りたい!」と思ったらとことん追求する人なんだと、本日のトークショーで知りました。

北斎から始まり、レオナルド・ダ・ヴィンチにドガの手記から読み解く、「知ることは愛」という話や、「北斎ブルー」の話になると、中国陶器の青の染付や、着物の藍染の話になり、「青」は東洋の色だったという話も。次から次に出るわ出るわ。そんなによくポンポン、芸術の話が出ますね!?と驚くばかり。

『造詣が深い』って山口智子さんのような人のことを言うのねぇ。

山口智子さんはトーク内で、北斎が「富嶽百景」初編の最後にある跋文を読んで、100歳を超えてもなお絵師として向上しようとする北斎の気概を感じ、人生観が変わったという話もしておりました。

熱く語る山口智子さんをみて「知ることは愛」を体現しているなと思いました。

「富嶽百景」初編の跋文は「すみだ北斎美術館」のサイトページをみてね。
http://hokusai-museum.jp/modules/Page/pages/view/401

スペシャルゲストの山口智子さんのことでいっぱいになっちゃった。これでもトーク内容のごく一部です。神山さんも「知られざる北斎」を書くにあたっての取材量が凄いので、出るわ出るわ「へー!ほー!」の嵐。

「知られざる北斎」に出てくるキーパーソン・林忠正。林忠正の事を知りたいと思った時の神山さんの話もとても興味深かったです。

「知られざる北斎」驚きが沢山ある内容です。冒頭の北斎とは?のまとめは、飯島虚心「葛飾北斎伝」より読みやすい!分かりやすい!(そりゃそうか!)林忠正に迫る辺りや、小布施「北斎館」には、あの国の美術展の影響が!?など、ミステリー小説を読んでいるみたいな気分にもなります。「知られざる北斎」ぜひ。

「知られざる北斎」
https://www.gentosha.co.jp/book/b11846.html

 

(葛飾ふとめ)


新刊「知られざる北斎」に関連した《北斎巡礼の旅|2018》

その中の「安中・磯部温泉北斎セッション」にふとぎょろ出演いたします!お申込みお待ちしております~☆

A5B92EE7-BC8D-4D40-B1F9-EB6C1E2F6CF2

「安中・磯部温泉北斎セッション」
《葛飾北斎巡礼の旅|2018》

~北斎が訪れた土地・安中で、北斎の人柄に触れるひととき。~

2018年9月10日(月)18時開演
@磯部ガーデンホテル宴会場

【演目】
・冷泉公裕一人語り「北斎とお栄」
・北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめによる唄と漫才
・その他北斎にまつわるトーク予定

浮世絵師・葛飾北斎が本所(現・墨田区)から小布施町まで歩いたコースを辿る《北斎巡礼》

北斎も描いた妙義山がある「安中・磯部温泉北斎セッション」では、俳優・冷泉公裕が一人語り「北斎とお栄」をお楽しみ頂けます。北斎とその娘・お栄(葛飾応為)を、優れたふたりの絵師として、またぶつかり合う親子として、その複雑な関係性を鮮やかに一人語りで紡いでいきます。
また、「すみだ北斎美術館」を中心に墨田で活動している「北斎学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめ」も登場。北斎の知られざる人物像や逸話を、賑やかに紹介します。磯部温泉で疲れを癒しつつ、日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎の人柄に触れるひと時をこのセッションではお届けします。

【会場】
磯部ガーデンホテル宴会場
(〒379-0127群馬県安中市磯部1-12-5)

【料金】
ツアー参加者:5,000円(軽飲食付き)
一般参加者:2,000円(食事なし)

【申込先】北斎サミットジャパン委員会事務局
[電話] 054-263-2211
[FAX] 054-263-2218
[E-mail] hokusaisummitjapan@nkbj.co.jp

《葛飾北斎巡礼の旅とは》
江戸時代の日本を代表する浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)
北斎は晩年(80代)に約250キロ離れた江戸~長野県小布施間を4度往復して、巨大な天井画や祭屋台の天井絵を描いた。小布施町は1976年に「北斎館」をつくり多くの作品や祭屋台を保存展示している。その小布施と生涯住み続けた現・東京都墨田区を結ぶルートを「北斎巡礼コース」と名付け、11泊12日かけて北斎の足跡・人生を巡る旅が、この北斎巡礼である。

【葛飾北斎巡礼の旅 URL:https://www.hokusaijyunrei.com