ショコラティエ川路「北斎チョコレート」お披露目!

IMG_6922

「ショコラティエ川路」川路さとみさんと

「ショコラティエ川路」オープン一周年記念『北斎チョコレート』お披露目イベント、大盛況に無事終了いたしました。お足元悪い中でしたが、多くのご来場賜りました。ご来場ありとうございました!!ふとぎょろスペシャルステージもお楽しみ頂けましたでしょうか!お楽しみ頂けましたら幸いでございます♪

IMG_6913

『北斎チョコレート』

今イベントでお披露目、先行発売となった『北斎チョコレート』

葛飾北斎「神田明神休茶屋」に登場する女性三人の着物の文様から三点と

IMG_6917

IMG_6916

IMG_6919

海外では「グレート・ウェーブ」と親しまれている「神奈川沖波裏」がデザインされています。

IMG_6920

「源氏香図と若松文様」は、北斎が中風(脳卒中)を、「ゆずと酒を煮詰めたもの」で治したといわれるエピソードに関連した味となっております。

IMG_6914

「北斎チョコレート」オンラインショップにて販売!(北斎チョコレートオンラインショップページ

「ショコラティエ川路」店頭では、各デザイン一点から購入可能とのこと。

海外のお土産や、お中元にもってこいの「北斎チョコレート」贈り物にいかがでしょうか?

ふとめは、店頭に行って、波裏箱詰めをしてみようかな♪

 

(葛飾ふとめ)


 

ショコラティエ川路

〒130-0001東京都墨田区吾妻橋1丁目7-12
TEL:03-6658-8480
FAX:03-6658-8481
定休日:水曜日・第3水曜日の次の木曜日
営業時間:11:00~19:00

ショコラティエ川路「北斎チョコレートお披露目パーティー」ふとぎょろ出演いたします☆

IMG_6216

シェフショコラティエ川路さとみさんと打ち合わせ


「ショコラティエ川路」オープン一周年記念

【北斎チョコレートお披露目パーティー】

開催日時:2018610日(日) 14時から16

会場:すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100

入場料:500円(チョコレート三粒+ワンドリンク)

【北斎チョコレート】先行発売!!一箱1500円

15時より学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめスペシャルステージ有


facebookご利用の方は、ぜひイベントページをチェックしていくださいませ☆(イベントページはこちら

IMG_6259

川路さんとの打ち合わせ後日、「ショコラティエ川路」でお買い物しました。

IMG_6256

看板をよく見ると、「1500円以上お買い上げで、イベント入場料無料チケットプレゼント中!」と書いてありますね!

こりゃ、お披露目パーティ前に「ショコラティエ川路」でお買い物するっきゃない!

IMG_6265

この日は、ムスカディーヌとイチヂクを買いました♪

IMG_6274

イチヂクはプチプチした食感を楽しめます。

IMG_6275

ムスカディーヌは中がムースみたいにとろけて美味しいです。

ぜひ、610日(日)「ショコラティエ川路」【北斎チョコレートお披露目パーティー】に遊びにきてくださいませ♪500円で「ショコラティエ川路」のチョコレート三粒とワンドリンクは大変お得です。(通常一粒300円前後)15時からの、ふとぎょろスペシャルステージもお楽しみ♪

皆さまのお越しをお待ちしております~♪

 

(葛飾ふとめ)

「北斎で遊ぼう!」無事に終わりました~☆ご来場ありがとうございました~☆

IMG_5894

2018年5月4日すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100にて「北斎で遊ぼう!」開催!無事に終わりました☆やはりゴールデンウィークは人出が多かったですね!イベント開始早々から終わりまで、ご家族連れなど多くのご来場賜りました!ご来場ありがとうございました!

今回の「北斎で遊ぼう!」はこんな感じでした☆Facebookライブ配信アーカイブをご覧くださいませ♪

IMG_5893

北斎の人生に江戸後期の文化も学べる「北斎すごろく」

そのすごろくに使う駒作成ブース。前回のぬりえにプラス、お寿司シールや切手シール。ライトストーンなどのキラキラシール、今回デコレーション材料が豪華に。大人からこどもまで、黙々と駒作り。派手なデコレーション駒が多数生まれましたわ。キラキラするのっていいよね!

IMG_5800

射的ブース。輪ゴム銃。最新版は連射ができるのね!本体も頑丈な木材だった。昔、割りばしで輪ゴム銃作ったなぁ。

IMG_5797

今回、新たに「ずぼんぼ」ブースがありました。

「ずぼんぼ」とは江戸時代のおもちゃだそうです。

IMG_5796

紙でできたずぼんぼをうちわで扇いで浮かせるという遊び。これ、中々に難しいの。

IMG_5799

ずぼんぼの脚の先にはしじみがついています。

IMG_5793

あ、北斎漫画シールは参加者にプレゼントしたものです。しじみは江戸時代、隅田川でも多く獲れたそうです。

IMG_5798

皆さま、お気づきでしょうか?屏風。

そう!これは「片岡屏風店」からお借りしているものだそうです。

IMG_5794

動画で紹介している北斎の作品の中にも「ずぼんぼ」が描かれています。

ずぼんぼセットは外国人観光客向きに、成田空港などで発売しているようですよ。この日、来場した外国の男性が購入していきました。その男性は「私は悪いゴルフをしたようだ。」と翻訳アプリの画面を見せながら、フルスイングして上腕二頭筋を抑える動作をしました。ずぼんぼを浮かせるには中々なパワーがいるようでしたわ。

イベント中、どこからともなくバタバタバタとうちわで扇ぐ音が聞こえるなと思った時は、大抵、五味さん(すみだ北斎美術館学芸員)が「ずぼんぼ」で遊んでいました。その成果が分かる動画をどうぞ。

「ずぼんぼ」面白かったなぁ。重さの関係もあるから、そんなにデコレーションはできないだろうけど、塗り絵とかで、オリジナル「ずぼんぼ」作成も楽しそう!

次、「ずぼんぼ」で遊ぶ機会までに、上腕二頭筋を鍛えておこうっと♪

 

(葛飾ふとめ)

【本日開催!】すみだ北斎美術館「北斎で遊ぼう!」【遊びに来てね☆】

IMG_5768

【開催日】2018年5月4日

【時間】10時から15時30分予定(途中休憩となる場合もあり)

【場所】すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100にて

参加無料

学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめがサポートナビゲーターとして一日参加します!北斎の人生を辿れる!?すごろくゲームに、ゴム鉄砲射的など縁日みたいなイベントになります!午後はにわか雨が降るかも?という天気予報ですが、お天気良さそうですね!

すみだ北斎美術館へのご来館や、両国お散歩がてら、ぜひ遊びに来てくださいねぇ♪

\すみだ北斎美術館講座室にて「待ってまーす!」/

0941_xlarge

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」フォトスポットはこちら☆

すみだ北斎美術館企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」フォトスポットのご紹介☆

IMG_5593

4月より、すみだ北斎美術館館長に就任されました橋本光明館長と

今回のフォトスポットは講座室に一つ、諸国瀧廻り「木曽路ノ奥阿弥陀ケ滝」

IMG_5589

IMG_5587

照明の位置がよければ、なんとも神秘的な一枚が撮れそうですよ。

IMG_5591

あと、滝といったら、滝行でしょうか。

すみだ北斎美術館 五味学芸員とのスリーショット☆

IMG_5550

あと、3階ホワイエには、冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」がありますよ♪

今回も勝手にフォトセッションということで、いつもすみだ北斎美術館企画展内覧会にて、「今回はどんなポーズにしましょうか♪」といつも楽しくポーズを決めて下さる「パトロンプロジェクト」代表・菊池麻衣子さんと、大谷りえ子さんと。

今回はポセイドンぎょろめによる大波に翻弄される人々です。

すみだ北斎美術館へお越しの際は記念の一枚をぜひ☆

 

(葛飾ふとめ)

ドレッシーな北斎衣装!&ふとぎょろ衣装の裏話

IMG_5568

すみだ北斎美術館企画展「変幻自在!北斎のウォーターワールド」内覧会にて、山際学芸員と広報の小川さんが着ていましたドレッシーな北斎衣装!

IMG_5598

UNITED TOKYO」の北斎の作品をテーマにした商品で、内覧会用にお借りしたものだそうです。

IMG_5599

山際さんの衣装は「神奈川沖波裏」をスパンコールで表現。小川さんの衣装は、色んな北斎の「水」の作品が。「諸国瀧廻り」の作品もくっきりデザインされています。

IMG_5597

素敵~☆

IMG_5595

ふとぎょろ内覧会用衣装はぎょろめちゃんお手製。ぎょろめちゃんの腕輪やチョーカーのゴールドは片岡屏風店で頂いた金屏風の金箔の切れ端です。

IMG_5328

初め、モリはふとめがもって登場なんて話をぎょろめちゃんとしていたのです。話が二転三転しまして、ぎょろめちゃんのポセイドンになったという裏話でした。

 

(葛飾ふとめ)

☆北斎が描く水の世界に飛び込む☆「変幻自在!北斎のウォーターワールド」

IMG_5603

すみだ北斎美術館企画展2018年4月24日から6月10日は、北斎が描く「水」の世界にどっぷり浸かれます!「変幻自在!北斎のウォーターワールド」開催です!

IMG_5567

今企画展担当のすみだ北斎美術館 山際真穂学芸員と♪

今回、冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」をはじめ、北斎・北斎門人が描いた「水」の世界がテーマとあり、ふとぎょろは「ウォーター」から連想した衣装で内覧会の司会進行を務めました。

IMG_5564

ふとめはハワイアンガール♪

IMG_5565

ぎょろめちゃんは海の神様!ポセイドン!

IMG_5566

衣装裏話はまたブログ記事に更新します☆

さて!今企画展のふとめレポいきまーす♪

「変幻自在!北斎のウォーターワールド」は全4章からなります。

◆1章「北斎水の都すみだに暮らす」◆

1章では、北斎が描いたすみだの作品を展示してあります。

IMG_5562

ぎょろめちゃんが見ているのは、北斎が住んだとされる箇所を記した地図パネル。北斎は生涯で93回引越しをしています。その殆どを本所(墨田区)で過ごしたと言われています。

IMG_5624

子感「再刻新板 本所深川細見図」

古地図好きにはたまりません。

IMG_5622

葛飾北斎「雪月花 隅田」(前期展示)

しーんと雪が降った日の静けさが聞こえてくるようです。

◆2章「グレートウェーブ」◆

2章では、北斎の代表作 冨嶽三十六景「神奈川沖波裏」に注目した展示(「神奈川沖波裏」は前期・後期見ることができます。)「波裏」は、世界では「グレートウェーブ」の愛称で親しまれています。「波裏」のビフォー・アフター(波裏前・波裏後)で、北斎・北斎門人が描く波の描写の変化を見ることができます。

IMG_5563

葛飾北為「摂州大物浦平家怨霊顕る図」(前期展示)

荒々しい波の描写、迫力満点です。

IMG_5559

昇亭北寿「上総九十九里地引網大漁猟正写之図」(前期展示)

地引網に群がる鳥の描写の細かやなこと。ぜひ、お近くでじっくりご覧くださいませ。

【推し弟子小話】山際学芸員は「北斎門人の作品もぜひ見てもらいたい。」という気持ちで、北斎門人の作品も展示してあります。ちなみに、山際さんの推しメン(推し弟子)は「魚屋北溪」だそうです。確かに今企画展の作品リストを見ると「魚屋北溪」の名前が多い気がする。ぎょろめちゃんの推しはこの地引網の絵を描いた「昇亭北寿」とのこと。ふとめは「溪斎英泉」です。「溪斎英泉」今回の展示にはいません。前回の企画展「Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~」には美人画が展示してありましたね。

IMG_5560

葛飾北斎「和漢絵本魁」初編(前・後期展示)

滝行をしている姿が、ぎょろめちゃんのツボに入ったようです。

◆3章「北斎と瀧廻り」◆

3章は、これも北斎の代表作「諸国瀧廻り」を展示。8点ある作品を、前期4点・後期4点と公開。前期・後期と見れば、「瀧廻り」コンプリートできます。

IMG_5561

葛飾北斎 諸国瀧廻り「和州吉野義経馬洗滝」(前期展示)

垂直と平行に流れる水の描写の違いなどご覧くださいませ。

IMG_5636

「諸国瀧廻り」で描かれた実際の滝の現在の写真と見比べることができるパネルもありました。こうしてみると、北斎の観察力、再現力、誇張の仕方が分って面白いなと。現在の滝の写真は「日本の滝」というサイトで掲載されているものです。

◆4章「北斎の描く水 いろは」◆

4章は「いろはにほへと」の頭文字で、カルタのようなキャプションがあったり、櫛や文様のデザイン、水を描くにあたっての北斎のアドバイスが書いてある手習い本など、「水」を描写するにいたっての A to Z を見ることができます。

IMG_5554

葛飾北斎「今様櫛きん雛形」くしの部

かぜをおとすなみ あさき水 たき (前・後期展示)

IMG_5628

いろはにほへとと、ひらがなが可愛い

IMG_5627

ぎょろめちゃんが険しい表情を。どうしました。

IMG_5630

葛飾北斎「五十三次江都の往かい 島田」(前期展示)

「ろ」Road in the river 「ここだけ、ローマ字、英語だよ、ふとめちゃん」という表情でした。

IMG_5558

葛飾北斎 冨嶽三十六景「隠田ノ水車」(前期展示)

「へ」変化する水の流れ

水の色んな描写が見れて楽しいと、ぎょろめちゃんが好きな一枚です。

IMG_5556

「る」流

IMG_5555

葛飾北斎「早指南 四編 画本早引 流」(前・後期展示)

「る」から始まる色んな言葉のイラストが描いてあります。

IMG_5625

皆さん、この展示風景、画期的なのお分かり頂けますか?

IMG_5635

ぎょろめちゃんの目玉も飛び出る画期的なもの

IMG_5634

↑これです↓

IMG_5633

お分かりいただけます?

IMG_5632

どわ!っとは、踏み込んではいけませんけど、ちょいとつま先が展示ケースに当たりませんの。この展示ケース、展示スペースのデザインや設計をしている人にお話しを伺ったところ、車いすを利用しても見やすい作りになっているとか。あと、本と版画を交互に見ることができますの。「いろはにほへと」エリアは、カルタキャプションや展示ケースにもふとめ注目しちゃいました。

 

以上が、「変幻自在!北斎のウォーターワールド」内覧会ふとめレポートです。写真は全て主催者に許可を頂いて撮影しております。ブログ用に写真は明るく加工しております。館内は作品保護のため、照明は暗めです。

いやはや、北斎の水の世界にどっぷり浸りましたわ。波、川の流れ、飛沫。どれをとっても本当に細かい描写!心なしか涼しい気分になります。ぜひぜひ「変幻自在!北斎のウォーターワールド」へ、足をお運びくださいませ☆

【ふとぎょろ】北斎の人生をたどる双六ゲーム【出演情報】

当美術館監修による、オリジナルの北斎の人生をたどる双六ゲームです。その他にも射的や昔懐かしい伝統玩具のずぼんぼも遊べます。アシスタントには毎度おなじみ葛飾ふとめぎょろめが加わります。

開催日 5月4日(金・祝)
開催時間 10:00~15:00(予定)
料金 無料
開催場所 すみだ北斎美術館講座室MARUGEN100

企画展見に来がてら、北斎双六ぜひ遊びにきてくださいませ☆皆様のお越しをお待ちしております♪

(葛飾ふとめ)


IMG_5603

IMG_5604

すみだ北斎美術館企画展

変幻自在!北斎のウォーターワールド

会期
2018年4月24日(火)~6月10日(日)
前期:2018年4月24日(火)~5月20日(日)
後期:5月22日(火)~6月10日(日)
開館時間
9:30-17:30(入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料
一般 1000円
主催
墨田区・すみだ北斎美術館

すみだ北斎美術館企画展「Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~」【2018年4月8日まで開催】

《美人画の北斎》を堪能!すみだ北斎美術館企画展「Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~」2018年2月14日から2018年4月8日まで開催
bi1

今企画展担当の奥田敦子学芸員とふとぎょろ

学芸人葛飾ふとめ・ぎょろめ、前回に引き続き、すみだ北斎美術館企画展「Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~」内覧会司会進行と学芸員ギャラリートークのアシスタントを務めました♪

美2

今回は《美人画の北斎》をたっぷり堪能できる展示となっています。

前期の目玉

葛飾北斎「俳詣おた巻 植物の部」(前期展示)

今回から、ふとぎょろ作品ともに全面に写ってきますよ!だって、作品は美術館で見てほしいんだもん♪

さて、ふとめが清長顔の気持ちになっているこちらは「俳詣おた巻 植物の部」左側の清長スタイルから、右側の少しシャープな宗理スタイルに変化していることが分かる作品。

第一章「北斎美人七変化―美人様式のうつりかわり」は、70年間の北斎美人画風の変遷が分かる作品が並びます。時代の好みなどで、概ね四パターンに分かれているとのこと。ふとぎょろは最初説明を受けた時に「違い?」となっていましたが、奥田学芸員の説明を受け違いが分かるように。展示室内には変遷を解説したパネルがありますので、そちらを見てからだとより作品を楽しめるかと。

結髪

「結髪雛形」(ポーラ文化研究所蔵)

第二章は「華麗なるファッション・ヘアスタイルの世界」は、北斎の画から紐解く「江戸の女たち」の髪型やヘアアクセ、メイクに注目した作品が並び、ポーラ文化研究所が所蔵している結髪雛形や江戸時代に実際に使われていた簪や櫛の展示があります。

枕草子1

葛飾北斎「枕草子を読む娘」(前期展示)

こちらの注目ポイントは「口紅」

下唇の部分が黒い緑色になっています。文化~文政年間頃に大流行した「笹色紅」良質な紅は玉虫色に輝いていて、塗り重ねると黒い緑色になったとか。

枕草子4

ふとめは何を見ているとかといいますと、本のタイトルを読もうとしています。

枕草子3

本のタイトル「枕草子」と書いてあるらしいです。

枕草子5

あと、本を読む女性の後ろの棚に北斎の画号が!

文字に注目したポイントを教えてくれたのは、すみだ北斎美術館学芸員・竹村誠さん。

ふとめ「竹村さんはどういった作品に注目しますか?」

竹村さん「文字が書いてあるものですね。」

枕草子2

葛飾北斎「諸芸三十六つゝき茶湯」(前期展示)

見ている作品は違いますが、ぎょろめちゃんに書いてある文字を解説する竹村さん。文字を読んで作品を楽しむのもいいですね。

着物1

葛飾北斎「休茶屋」(前期展示)

こちらは着物の文様が楽しめる作品です。

着物2

着物の文様の解説パネルはじっくり読みたくなりますね。

着物3

北斎文様「かくのしつほう」小紋着物

四階展示室には、葛飾北斎「北斎模様画譜」にある文様で出来た現代の着物が展示してあります。(ケースの柄その他にも、江戸時代当時の化粧道具が並んで展示してあります。第三章「北斎スクールの美人たち」は、門人の様々な画風が楽しめます。門人の作品の中には歌麿風のものがあったりと、北斎が大らかに弟子の育成をしたのではと伺える第三章となっています。

○ふとめが気になった作品はこちら○

ふとめポイント

葛飾北斎「鏡美人」(前期展示)

ふとめポイント2

江戸時代のコンパクトミラー。今も昔もコンパクトミラーに映る女性の顔って綺麗ですよね。北斎の細かい女性の描き方が好きです。

○ぎょろめちゃんが気になった作品はこちら○

ぎょろめのポイント

葛飾北斎「見立文殊図」(前期展示)

の皺だそうです。そこか!

お茶

今回内覧会でお茶の提供をしていたのは「おちゃらか」甘い香りがホワイエに広がりました。

案内パネル

案内パネルの美人たちを真似てみました。

着物4

背景の着物は葛飾北斎「冨嶽三十六景」をモチーフにしたメイドインすみだの一品です。

ビューティーポーズを一緒に決めているのはパトロンプロジェクト代表の菊池麻衣子さんと大谷りえ子さん

美3

ビューティーフォーメイションも決めましたよ!いつも楽しい撮影ありがとうございます!

「Hokusai Beauty~華やぐ江戸の女たち~」2018年4月8日まで開催です。着物でご来館されますと「きもの割引」も。春うららかな陽気に誘われて、ちょっと着物で美術館なんていうのもいかかでしょうか。ぜひ、すみだ北斎美術館に足をお運びくださいませ。

 

葛飾ふとめ

※画像は全て主催者に許可を得て撮影しています


HBFomote

HBFura
Hokusai Beauty~華やぐ江戸の女たち~

会期:2018年2月14日(水)~ 4月8日(日)
前期:2月14日(水)~ 3月11日(日) 後期:3月13日(火)~ 4月8日(日)
主催:墨田区・すみだ北斎美術館
監修:村田孝子(ポーラ文化研究所シニア研究員)
協力:ポーラ文化研究所
お問い合わせ:すみだ北斎美術館
観覧料:
一般1000円(800円)

高校生・大学生700円(560円)

中学生300円(240円)

65歳以上700円(560円)

障がい者300円(240円)

AURORA(常設展示室)も観覧いただけます。※( )は団体料金
【きもの割引実施】期間中、着物で来館された方は当日の観覧料が団体割引でご覧いただけます。

今年も盛況!すみだ北斎美術館お正月イベント無事二日間終わりました☆

IMG_3722

お正月イベントご一緒しました書道家・禮生さんと

すみだ北斎美術館お正月イベント二日間無事終わりました☆ご来場くださいました皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

午前の部は獅子舞や吉原狐舞がありまして、午後は禮生さんの書ライブパフォーマンスと書初め、ふとぎょろの初笑い漫才と北斎人生ゲームといったラインナップでした。

♪午後の部を写真多めでご紹介♪

IMG_3724

IMG_3723

IMG_3725

IMG_3726

禮生さんの大書、今年は「七福神」でした。なんとも運気が上がりそうな縁起のよい一枚となりました。この「七福神」は企画展「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」期間中展示されるとのことです。ぜひ、ご覧になってくださいませね。

ふとぎょろ新春初笑いはといいますと

IMG_3720

IMG_3728

ふとぎょろお正月バージョンのアイテムを身に付けまして、海老一染之助・染太郎まねて登場。傘はタネもしかけもございますよ。二人の頭に乗っている葛飾もちめさん・ししめさん、まるで、分身の術の如くでございましょ?

IMG_3718

すみだ北斎美術館広報・岩村さんが「この表情とても好きです。」という一枚。

IMG_3719

「北斎いちまんじゃく」に「お栄と結婚」最後は北斎名前唄「北斎卍ラプソディー」を…

IMG_3721

歌って踊りましたよ♪

学芸「人」今年も大いに賑やかにして参りますわよ!

IMG_3729

すみだ北斎美術館学芸員・根岸さんのナイススマイルの先には

IMG_3730

北斎人生ゲーム(北斎双六)

北斎が生きた江戸後期にタイムスリップして、その時期に起こった国内外の事柄や、北斎自身に起こったことなどをたどりならが現代のすみだ北斎美術館へ戻ってくるという道筋です。

IMG_3731

一日目、すみだ北斎美術館・菊田館長(一番右端)も来場者とまじって参加♪

IMG_3734

二日目、大人も十二分に楽しめる内容となっています。初対面の皆さんでも、ワイワイと出来ちゃうのがすごろくの面白いところですね。

IMG_3733

IMG_3732

ふとぎょろは北斎人生ゲームの胴元として、各テーブルのMCをしました。ゲームをしながら、北斎や江戸文化が学べちゃえます。

IMG_3646

二度目のお正月。賑やかな二日間でした。お正月の恒例イベントになりましたら、嬉しい限りです。

IMG_3735

二日目の終わりはつけ麺でしめました。(ちなみに一日目は吉野家のからあげ定食)

「つけ麺屋 ごんろく両国」中盛り(330g)全部のせ1100円

ふとちゃん、ここ好きかも。これは、体重維持にもってこいのお店見つけちゃいましたよ!つけ麺屋さんあるな~とは思っていたのですが、まだ食べにいったことがなかったのです。うん、好きな味だ。今度はぎょろめちゃんと行こうっと♪

今年も良いスタートがきれました!今年はワンダフルな一年でありますように!

 

葛飾ふとめ


つけ麺屋 ごんろく両国

〒1300021 東京都墨田区緑1丁目28−11

℡:03-3846-4311

[月~土]11:00~翌4:00
[ 日 ]11:00~21:00
※麺、スープがなくなり次第終了

すみだ北斎美術館お正月イベント初日終わりました☆

IMG_3646

すみだ北斎美術館お正月イベント初日終わりました☆

お正月満載のアイテムを身に着けたふとぎょろお正月バージョン

明日もすみだ北斎美術館でお待ちしておりま~す♪


 

2018年 お正月イベント「初春再々廻隅田賑(またまためぐるすみだのにぎわい)」

 

IMG_3497

IMG_3498

 

2018年1月3日(水)お正月イベントプログラム

☆10:30~ 壽獅子舞  桃川流社中
☆11:00~ 吉原狐舞  吉原狐社中
☆12:30~ 大書 ライブパフォーマンス 禮生
☆13:00~ 禮生指導による来館者様書初め大会 禮生(指導)
☆13:30~ 新春初笑い漫才 葛飾ふとめ・ぎょろめ
☆14:00~ 双六・福笑い北斎人生ゲーム 葛飾ふとめ・ぎょろめ

15:00終了予定

お正月イベント 入場無料

ふらりとお立ち寄りくださいませ~☆