「15周年ゴールドコンサート本選」無事終了しました☆

img_0998.jpg

「15周年ゴールドコンサート本選」ふとぎょろMC務めました☆

出場者の島袋弘さんが「“いい風”送りたいですね。」と事前インタビューで話していたのが印象に残っていて、「音楽の力」はいろんな壁を乗り越える“風”みたいだなと感じることが出来るゴールドコンサートに関われましたこと、光栄に思います。

ゴールドコンサート終了後、主催のNPO法人日本バリアフリー協会貝谷嘉洋さん、MCご一緒しました村松加王里さん、ゲスト出演しました前回グランプリの佐藤翔さん、舞台部の皆さんと写真撮影♪

ご来場者の皆様、ご来場ありがとうございました!出演者の皆様、関係者の皆々様、お疲れ様でした!ありがとうございました☆

(葛飾ふとめ)

「15周年ゴールドコンサート本選」ふとぎょろ司会を務めます!

IMG_E0942

障がいを持つ人の音楽コンテスト「ゴールドコンサート」

今年、15周年を迎える「ゴールドコンサート」10月6日東京国際フォーラムにて本選が開催されます。その本選の司会を葛飾ふとめ・ぎょろめ、村松加王里さんと共に務めます!

DSC06713

昨年は、「第14回ゴールドコンサートU‐20大会in東京」の司会とゲストライブを務めました。(その様子はこちらの記事へ。)

DSC06707

昨年グランプリを受賞した佐藤翔さんもゲストとして今本選出演します。楽しみだなぁ~♪

Image_7dfb4bc

みんな~!「15周年ゴールドコンサート本選」見に来てね♪

(葛飾ふとめ)


IMG_E0942

IMG_E0943

15周年ゴールドコンサート本戦
開催日時 2018年10月6日(土)
開場 15時30分 / 開演 16時30分
会場 東京国際フォーラム ホールC

チケット
全席指定

SS席 4,000円
S席 3,500円 ※残りわずか
A席 2,000円(高校生以下無料)※完売
*車いす席 2,000円 ※完売

チケット申し込み先
NPO法人日本バリアフリー協会 ゴールドコンサート事務局
TEL 03-5215-1485 FAX 03-5215-1735
E-mail ticket@npojba.org
申し込みフォーム https://gc.npojba.org/15/ticket


「15周年ゴールドコンサート本戦」インターネット生放送
コンサートの模様をインターネット生放送

放送日時
2018年10月6日(金)午後4時30分開始 午後8時終了予定
URL https://gc.npojba.org/live-broadcast

下町人情残る商店街といったらここだよね☆「下町人情キラキラ橘商店街」

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」

第三回は【八広・京島エリア】

IMG_0025

京島で下町人情溢れる商店街といったらここだよね!「下町人情キラキラ橘商店街」

IMG_0035

いつもお世話になっております!事務局長の大和和道さんにお話し伺いました。

IMG_2290

スキスミダの前番組「葛飾ふとめ・ぎょろめの輪TV」第一回目もキラキラ橘商店街でお世話になりました。すみだの輪ボードいまでも事務局に飾って下さいっています。

今回は、「すみまめカフェ」や「爬虫類館分館」といった新しいかたちの新規出店が多いのは何故?といったところから、人の繋がりを大事にする「下町人情キラキラ橘商店街」の魅力をお聞きしました。

昭和二年からある商店街。約90年前から変わらぬ道。

IMG_0031

お店は時代によって変わっていく。

IMG_0032

1975年頃には「ダイエー」もあったんですね!

IMG_0033

都内一号店だったとか。

IMG_0049

今度、商店街にスーパーがくるそうですよ。

IMG_0026

最近、新しくなった商店街店舗案内。

IMG_0027

電球が可愛いくてぎょろめちゃんに撮ってもらった。

IMG_0036

味がある看板。

IMG_0029

うさぎさんが並ぶそろばん教室。

IMG_0030

その前で決めるぎょろめちゃん。

今度、商店街の近くに大学もできるようで、これからも変わっていくところもあり、それでいて、「うちのおばあちゃんしらない?」と聞かれて「おばあちゃん、さっき、あっち歩いていたよ。」と、答えられる人の繋がりは変わらぬまま。「下町人情キラキラ橘商店街」これからも人情味あふれる京島の商店街でありますように。

京島にお越しの際は、ぜひ「下町人情キラキラ橘商店街」にお越しください♪

(葛飾ふとめ)


下町人情キラキラ橘商店街


◆墨田区シティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」◆

この番組は、「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」と連携!

「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」 は、
墨田区の5つのエリア【「吾妻橋・押上」「鐘ヶ淵・向島」「八広・京島」「錦糸町」「両国」】の「このお店の○○が美味しいよ」「○○の参加者募集中!」 「こんな素敵な場所がありました」など、誰でも自由に投稿できるページです。
ぜひご活用ください!投稿お待ちしております♪

今回の取材は、墨田区のシティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」で放送!
番組:墨田区シティプロモーション・バラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」
放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)
放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~
放送チャンネル:ジェイコム11CH

なに!?「爬虫類館分館」に爬虫類はいなくて《シェア店長》がいる??

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」

第三回は【八広・京島エリア】

IMG_0037

オムライスに惹かれて、ふとぎょろがやってきたのは「爬虫類館分館」爬虫類?オムライス?シェア店長?はて、謎なお店に突撃だー!

IMG_0042

案内されて机の引き出しには色々謎なものが入っていた。

IMG_0043

けん玉がずらっと並んでいる。もちろん左奥もけん玉ですよ。(ウソ)

IMG_0046

けん玉少年もいました。今どきのけん玉ってめっちゃかっこいいツールらしいね!

IMG_0038

こっちも、けん玉っちゃーけん玉です。(ウソ)ここも長屋を改装したのか、梁がそのままで電線も当時のまま。

IMG_0073

ついぞ、けん玉押しになっちゃったけど、ちょっとホールさん「ここはどんなお店ですか?」

って、アルバイトでホール入っているのかと思ったら、あなた、ここのシェアカフェのオーナーなんですか?と、「爬虫類館分館」二代目オーナーぼっちゃんにお話伺いました。ぼっちゃんも元々シェア店長で「爬虫類館分館」に今も店長として入っているのですが、初代がここを離れるとあり、ぼっちゃんが二代目オーナーに任命されたようです。シェアカフェ「爬虫類館分館」曜日や時間帯ごとに、店長が違い、食材は各店長が仕込んで料理を提供します。お皿や調理器具は共通だそうです。

IMG_0044

水曜日ランチタイムは「美味しいもの研究所」によるオムライス

IMG_0041

ふとめの大好物、オムライス!カメラマンさんがオムライスを撮っている時、待てのポーズになるふとめ。

IMG_0040

ビーフハヤシオムライスをお願いいたしました。まぁ、美味しそう♪

IMG_0045

「美味しいもの研究所」店長 清水豊さん。背中が美味しいことを証明していますね。

IMG_0047

いやー実は、すみだ界隈で「爬虫類館分館の水曜日のオムライスは美味しい。」という噂を聞いていたのです。オムライス大好き人間の理想のオムライスここにありました。ふわふわだけどしっかり包まれているオムライス。ぜひ食べに行ってみてください。

シェアカフェであるから、気軽に自分のお店が出せちゃう。「美味しいもの研究所」清水さんのように、本業の合間に美味しいオムライスの研究だって出来ちゃう。軽い気持ちでといっても苦労はあるでしょうが、でも、腕試ししたいとか、一先ず試したいってときにシェアカフェでお店出すのいいじゃないでしょうか。

お店に来ているお客さんも陽気な人が多くて、まずは「爬虫類館分館」に遊びに行ってみるべし!

(葛飾ふとめ)


シェアカフェ 爬虫類館分館

〒131-0046 東京都墨田区京島3丁目17−7
TEL:050-3496-5108

営業時間
昼11:30~
夜18:30~
月曜定休日


◆墨田区シティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」◆

この番組は、「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」と連携!

「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」 は、
墨田区の5つのエリア【「吾妻橋・押上」「鐘ヶ淵・向島」「八広・京島」「錦糸町」「両国」】の「このお店の○○が美味しいよ」「○○の参加者募集中!」 「こんな素敵な場所がありました」など、誰でも自由に投稿できるページです。
ぜひご活用ください!投稿お待ちしております♪

今回の取材は、墨田区のシティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」で放送!
番組:墨田区シティプロモーション・バラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」
放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)
放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~
放送チャンネル:ジェイコム11CH

「すみまめカフェ」お洒落なカフェだと思ったら…『介護のご相談承ります』?

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」

第二回は【八広・京島エリア】

IMG_0023

下町人情キラキラ橘商店街を歩くふとぎょろ、そんなふとぎょろが見つけたのはお洒落なカフェ「すみまめカフェ」
看板には「介護のご相談承ります!!」ともあります。??分からない時は聞いてみよう!とふとぎょろ突撃しました。

IMG_0024

すみまめカフェのロゴかわいいねぇ。

IMG_0028

長屋をリノベーションしているので、昔のお店の名残もありますね。

IMG_0021

色々とオススメメニューがあるみたい。

IMG_0019

「すみまめカフェ」渡邉宗貴さん

IMG_0079

オススメメニューを頂きながらお話を伺いました。

IMG_0016

もともと渡邉さんは介護関係のお仕事の人で、今も「クリエイトケア」という介護サポートの代表取締役だそうです。

IMG_0017

店内の奥には介護相談のスペースがあります。

渡邉さん曰く、もっと「介護」を身近に開かれたものにしたくて、介護相談所を誰でも気軽に入れるカフェと併設したらいいんじゃないかと「すみまめカフェ」をオープンしたんだそうです。キラキラ橘商店街に開いたのは、キラキラ橘商店街事務局長の大和さんと共通の知り合いがいたのもありますが、人との繋がり方がイメージ通りで決めたようです。

IMG_0011

店内には「すみだモダン」など、すみだの一品が並んでいて、購入もできるみたい。

IMG_0013

オススメメニューその1「すみまめブレンドコーヒー」
苦味が程よく爽やかで誰でも楽しめるコーヒーとぎょろめちゃんが申していました。

IMG_0015

オススメメニューその2「バブルティー」(580円税込)
タピオカミルクティーです。韓国や台湾ではバブルティーともいうみたいですね。台湾の人との交流もあって、台湾から来た人にも楽しんでもらえるようにメニューに追加したとのこと。ふとめはタピオカミルクティー大好き!甘味は結構強めで本格的!紅茶のえぐみなく、甘いけどすっきりした味でした。

IMG_0014

ぎょろめちゃん、今日も可愛いね♪

IMG_0077

ちょっと待ってる間のオフショット。

「すみまめカフェ」は子ども英会話教室も開いているみたい。介護相談もできて、子ども英会話教室もあって、老若男女、気兼ねなく入れるカフェ。子ども連れでも、おばあちゃん一人でも、ふらりと入れるカフェ。「すみまめカフェ」ぜひ、ふらりとお立ち寄りくださいませ~☆

(葛飾ふとめ)


すみまめカフェ

〒131-0046 東京都墨田区京島3丁目39−8
TEL:03-6657-5532

営業時間10:00~18:00


◆墨田区シティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」◆

この番組は、「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」と連携!

「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」 は、
墨田区の5つのエリア【「吾妻橋・押上」「鐘ヶ淵・向島」「八広・京島」「錦糸町」「両国」】の「このお店の○○が美味しいよ」「○○の参加者募集中!」 「こんな素敵な場所がありました」など、誰でも自由に投稿できるページです。
ぜひご活用ください!投稿お待ちしております♪

今回の取材は、墨田区のシティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」で放送!
番組:墨田区シティプロモーション・バラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」
放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)
放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~
放送チャンネル:ジェイコム11CH

「浜野制作所」の真っ赤な作業着に込められた想いとは?!【スキスミダ!#3 八広・京島エリア】

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」

第三回は【八広・京島エリア】

今回のテーマは、ものづくり&下町商店街!

【スキスミ映えツアーIn 八広・京島エリア】

ものづくりの街、そして人情味溢れる下町らしい商店街もある

このエリアで、今回も スキスミ映えを探していくぞ!

記事はぎょろめが担当します(◉へ◉)ギョロッ

IMG_0319

まずは「ものづくり」を探しに八広駅近くに降り立ったふとぎょろ。

突然、いかにも”映え”そうなビビットカラーの建物を発見!!

こ、このカラーリングはまさしく…

IMG_0320

「赤×黄色!そう!ふとぎょろカラーです!!」

謎映え写真も撮ったところで、建物を見上げると

IMG_0321

かわいいロゴマークが目に入りました!ん?『HAMANO』?

そこへ真っ赤なコスチュームに身を包んだ人物が通り過ぎます!

IMG_0322

え、まさかの新メンバー参入?!

かとおもいきや、あなたは!墨田を代表するものづくり企業

IMG_0323

「浜野製作所」社長・浜野慶一さんじゃないですか!

わあ!なんて偶然なんだ!ぜひ話を聞かせてください!!

IMG_0324

偶然とは思えないほどスムーズに工場見学へレッツゴー。

見せて頂くのはGarage Sumida(ガレージスミダ)

従来の工場のイメージとは違って、建物内はポップな色味!

IMG_0325

まず目に入ったのは、どでかいこの機械。

いわゆるレーザーカッターなのですが、その精度たるや、たるや…

なんか猛烈に細かい単位で調節できるとのこと!(忘れた)

IMG_0326

ご覧ください!切断された線の繊細さ!美しい!!

ちなみにこれは「精密板金加工」と呼ばれる区分だそうです

浜野制作所のHPに詳しく書いてありました。

こちらのHP見所だらけで、ぎょろめが特にしびれた一文は

パイプ溶接の「隙間を埋める均一なビードによる仕上げ。」

均一な…ビード…(溶接痕の盛り上がりのこと)

不肖ぎょろめ、今までくっつけば良いと思ってやってました。

今度溶接する時は、私も浜野イズムを持たなくっちゃ…!!

IMG_0327

決意を新たに、続いてはプレス機!詳しくはコチラ

絶妙な角度を設定してプレス機で押し曲げていきます。

ふとめちゃんは潰されるんじゃ無いかと怯えた様子。

私はふとめに潰されるかと思いました。

IMG_0328

そしてお次は!今回ぎょろめが一番興奮したこの機械!!

金属板バリ取り機、その名も

IMG_0331

「メタルエステ!!!」

バリ(加工時にできる不要な突起、ギザギザ)を研磨する機械で

これを通すと金属板の表面、さらに側面までもなめらかに

名前の通りエステしてくれる訳ですよ!やったぜ!!

IMG_0332

手前の差し込み口から金属板を入れると、内部でこの

ヤスリがびっしり付いたロールブラシが高速で回転していき

背面から出てくる頃にはつるっつるのピッカピカ!!

通り抜けるタイプの洗車機みたいなつくりですね。

IMG_0333

IMG_0334

下に有るのは番手の異なるやすりロール。もさもさだ!

何を隠そう、私ぎょろめはバリ取り・やすりがけが大好物!

バイトの履歴書にも「特技・やすりがけ」と書きました。

おしゃれなバーのホールバイトだったので書類で落ちました。

自宅には紙やすり、耐水ペーパーを100枚近く取り揃え

父からの大学入学祝いはサンダーグラインダー

そんな磨き魔の私が出会ってしまった…

これ…

これ…

IMG_0335

欲しいよーーーー!!!!!!!!

IMG_0323

浜野社長「高いよ⭐︎

IMG_0336

・・・・・(撃沈)

今後はエステに行くお金を貯めて、メタルエステに充てます。

エステ行って無いけど。

さぁ愛機に後ろ髪を引かれつつ工場を後にして

IMG_0337

ここからは浜野社長が先代からこの工場を継ぐ事になった経緯を

インタビューしました。したのですが。

その人生たるや!まさに波乱万丈!!

メタルエステで尺を使いすぎたので

これはひとつのブログに収まりきりません!!

というわけで社長の驚きの歴史については、後日

「下町職人町工場めぐり~地元経営者と名人に会いに行く~」

にて再度、浜野製作所を訪れた際のふとめちゃんレポ

→記事はこちら

をご覧ください!映画化間違いなしのストーリーやで…

さて、一番触れなきゃいけない所を相方に丸投げしたところで

Garage Sumida(ガレージスミダ)二階へと進みます。

階段を上ると、そこは

IMG_0338

おしゃれなバーでした。

じゃなくて、とってもおしゃれな会議スペース!

IMG_0340

そしてキュートなオリジナル製品たちが出迎えてくれました!

わー!キラキラしとるー!

IMG_0341

この可愛いロボット(とわんこ)は 

浜野製作所がデザイン会社「アッシュコンセプト」との

コラボで開発したオリジナル商品!

IMG_0342

すみだモダン2016受賞認証「FACTORY ROBO」

「ものづくりの楽しさを伝えたい」という思いから、手作りできる

手のひらサイズのロボットが生まれたんだとか。

IMG_0326

レーザーカッターの時に紹介したこちらの金属板は

このFACTORY ROBOの組み立て前だったんですね!

IMG_0343

パーツは手で簡単に切りはなせて、同封の専用工具だけで完成。

事前準備ゼロで手乗りのロボットができちゃいます。

作り方は動画でも紹介しているのでとってもわかりやすい!

ものづくりってワクワクするな!という気持ちを

改めて再確認できるオシャレな逸品です!

(完璧なバリ取りにより切断面もなめらかで安心です)

この他にも浜野製作所の取り組みは多岐にわたり

国内外でびっくりするようなプロジェクトに取り組んでいます。

すごい事しかしてなくてビックリだ!

ほんと目ん玉飛び出ますよ、これ以上出たら落ちちゃう。

でも、HPを見るだけじゃ情報はわかっても

浜野社長の熱量は伝わって来ないですよね?

私もあの情熱を何とか文章で表そうと頑張ったんですが

全然できませんでした。

今でこそ定番となっている赤い作業着には、1人の「職人」として

そして「二代目」としての新しい一歩を踏み出す決意が込められて

いて、しかしそのカラーが浸透するまでには古株の職人さんからの

反対など、決して簡単では無い道のりがあった事も、取材中

カメラが回っていない時にこぼれ話として伺いました。

それを乗り越えるために社長が取った驚きの行動とは!?

そして反対派だった職人さんが受け入れる事になったきっかけは

タバコ屋のおばちゃんのなんでもない一言で…?!

これだけでもスペシャルドラマになるくらい胸に響く話だったので

「これはブログで伝えなければ!」と盛り込む筈だったんですが

全然できませんでした。(2回目)

IMG_0336

申し訳ありません…。

なので、直接聞きに行ってください!!

すみだファクトリー巡り、通称「スミファ」で!!

スクリーンショット 2018-09-29 16.52.53

スミファ ―「素材×技術×人」つながる。―

開催日 2018年11月17日(土)・18日(日) 入場無料

「浜野製作所」「松山油脂」「サンコー」「東北紙工業」

その他、今年はななんと22社が参加!

普段は見られない工場のあんな所やこんな所

はたまた職人さんたちの秘められた過去…など、見所たくさん!

このブログで物足りなかった、そこのあなた!!

IMG_0344

さぁ!レッツスミファ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_0339

ふぅ、このおしゃれバーなら「特技・やすりがけ」

でも採用されるかもしれないわ…。

(葛飾ぎょろめ)

______________________________

◆墨田区シティプロモーションバラエティ番組◆
《葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!》

この番組は、「すき」があつまる。すみだのローカルメディア

SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」と連携!

この掲示板は、墨田区の5つのエリア【「吾妻橋・押上」「鐘ヶ淵・向島」「八広・京島」「錦糸町」「両国」】の「このお店の○○が美味しいよ」「○○の参加者募集中!」 「こんな素敵な場所がありました」など、誰でも自由に投稿できるページです。

皆さんの投稿お待ちしております♪

今回の取材は以下の日程で放送されます!お見逃しなくー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組:墨田区シティプロモーション・バラエティ番組

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」

放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)

放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~

放送チャンネル:ジェイコム11CH

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」#3は【八広・京島エリア】でものつくりと下町人情に触れる♪

「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」第三回目は…

\【八広・京島エリア】/

IMG_9996

今回の山本亨墨田区長からの指令は【八広・京島エリア】で、「ものつくり&下町商店街!スキスミ映えツアー」を探せ!ということで、ふとぎょろ【八広・京島エリア】へ行ってきました!

ものつくりの街であり、人情味溢れる下町らしい商店街があるエリアでふとぎょろが見聞きしたものとは?

今回の取材先はこちら♪
(学芸人体験レポは取材先をクリック!)

IMG_0051

浜野製作所

IMG_0012

すみまめカフェ

IMG_0039

爬虫類館分館

IMG_0034

下町人情キラキラ橘商店街事務局長に聞いてみた!

墨田区シティープロモーションバラエティー番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」#3【八広・京島エリア】

放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)
放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~
放送チャンネル:ジェイコム11CH

墨田区役所公式YouTubeチャンネルにて動画公開☆ぜひご覧くださいませ☆

(葛飾ふとめ)


◆墨田区シティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」◆

この番組は、「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」と連携!

「すき」があつまる。すみだのローカルメディア。「SUKI SUMI」内の「すみDIARY(自由投稿掲示板)」 は、
墨田区の5つのエリア【「吾妻橋・押上」「鐘ヶ淵・向島」「八広・京島」「錦糸町」「両国」】の「このお店の○○が美味しいよ」「○○の参加者募集中!」 「こんな素敵な場所がありました」など、誰でも自由に投稿できるページです。
ぜひご活用ください!投稿お待ちしております♪

今回の取材は、墨田区のシティプロモーションバラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」で放送!
番組:墨田区シティプロモーション・バラエティ番組「葛飾ふとめ・ぎょろめのスキスミダ!」
放送日: 9月30日(日)~10月6日(土)
放送時間:午前9時、正午~、午後4時~、午後8時~
放送チャンネル:ジェイコム11CH

北斎サミット静岡ウェルカムパーティー

北斎サミット静岡ウェルカムパーティー@日本平ホテル

ふとぎょろ司会進行と北斎パフォーマンスを披露してきました!

冨嶽三十六景「駿州片倉茶園ノ不二」北斎いちまんじゃく初披露!富士市の皆さんに喜んで頂けました!

あいにく雲がかかっていて富士山見ることができませんでしたが、とっても見晴らしがいい!ちょっと控え室で記念撮影。

すみだ北斎美術館ロゴポーズも撮ってみる。

来年、北斎170回忌。全国各所で「北斎」フィーバーが来ちゃうかも!

ふとぎょろ、北斎と名のつくものはどこへでも伺いまーす! お仕事のご依頼はサイトトップへ☆

(葛飾ふとめ)

《北斎巡礼2018》小布施ゴールパーティー!その前に「北斎館」へも行ってきました♪

《北斎巡礼2018》小布施ゴールパーティー、ふとぎょろ司会と北斎パフォーマンスを披露してきました!

神山さん、墨田から小布施の250キロ完歩おめでとうございます!

ゴールパーティーのその前に「北斎館」へ行ってきました。

ただいま企画展「北斎VS北斎 冨嶽三十六景×富嶽百景」開催中です。

展示室内にはフォトスポットもあり、来場者は各々の好きなポーズで写真が撮れちゃいます。

北斎だるまの前でも写真をパチリ。

新栗の美味しい季節、小布施へお越しの際はぜひ「北斎館」へ♪

(葛飾ふとめ)


北斎VS北斎 冨嶽三十六景×富嶽百景

【会期】

2018年9月15日(土)~11月25日(日)

【入館料】

大人1,000円、高校生700円、中学生以下無料

【休館日】

会期中無休

《北斎巡礼2018》「安中・磯部温泉北斎セッション」無事終わりました♪

《北斎巡礼2018》「安中・磯部温泉北斎セッション」無事に終えることが出来ました!60名を超えるお客様のご来場いただきました。誠にありがとうございました!

IMG_0212

茂木英子安中市長にもご来場いただきました!

お客様の温かい雰囲気に包まれながら、楽しんでできることができました。本当にありがとうございました!


安中北斎セッション会場でありました「舌切り雀のお宿 磯部ガーデン」もとても素敵な宿で、「今度、普通に泊まりに来ようか?」という話にもなりました。

IMG_0186

顔はめパネル好き。ホテルに着いてロビーに行く前に早々と記念撮影。この時、ホテルスタッフさんが颯爽と来てくれて、「シャッター押しましょうか?」と。嬉しい限りです。

IMG_0208

ホテル名物「サイボットシアター」による舌切り雀のお話紹介。

IMG_0191

結構動く、オチュンとおじいさん。立ち上がったりするわけではないけど、結構動く。

IMG_0190

オチュンとおじいさんと記念撮影

IMG_0188

ふとぎょろ、田村の間に宿泊。今回、PAをしてくださいました「SoundTam」田村ご夫妻の名字と偶然同じでした。

IMG_0210

宿の窓から見えるは北斎も描いた「妙義山」日本三大奇景の一つは江戸時代から名所として親しまれていたのですねぇ。

IMG_0199

神山さん、残りの道のりも頑張ってくださいませ~!!

IMG_0213

神山さんを見送るぎょろめちゃん。

IMG_0215

ホテルの奥にひっそりとあります、心癒す音色がでる鉄の板。
其々音色が違い、とても透き通った優しい音色。ぜひ、ホテルを訪れた際は奏でてみてくださいませ。

IMG_0184

ザ・温泉街という佇まい

IMG_0187

これはいったいなんだろう?錆鉄が好きなぎょろめちゃんうきうきと記念撮影。でも、本当にこれなんだろう?

IMG_0211

安中北斎セッションから一夜明け、「名月堂」で一服してから東京へ戻りました。温泉まんじゅうも美味しいし、なんといっても、ここの磯部せんべいは軽くてサクサクで美味しいです♪喫茶スペースの珈琲もとても美味でした。

温泉も気持ち良いし、景色ものんびり。都心からちょっと離れて一泊温泉でのんびりするのに磯部温泉いかかでしょう?

 

(葛飾ふとめ)