Q1

「撫子凛展―蝶の道行―」へ行ってきました♪

Q1

撫子凛展―蝶の道行―」を観に、銀座ギャラリーQ

IMG_6094

IMG_6078

外看板。銀座一丁目駅が最寄り駅でしたね。私は銀座駅A13出口から行きました。銀座駅からだと徒歩10分ぐらいかな。

IMG_6082

見目麗しい美女ばかり♪

IMG_6081

空間独り占め♪

IMG_6084

江戸時代の髪型や文様ゾーンかな?

IMG_6085

歌舞伎の演目を題にした作品も。弁天小僧の作品は市川海老蔵の弁天小僧を思い出しましたわ。

やっぱり、原画を間近で見れるのいいね!ツイッターで撫子凛さんを知って、作品の投稿など見て「好み♪」と思っていたのです。着物の柄ひとつひとつ手描きで、とても細かい柄も本当に丁寧。筆感?ていいますの?質感?が感じられて、見に来れてよかった♪

IMG_6093

ふとめ気になる作品がこの二作品

IMG_6096

IMG_6097

背景の鳳凰、北斎が描いた鳳凰に似ているような。なので、ついつい、三つ編みセーラー服女学生が北斎の娘お栄(葛飾応為)の生まれ変わり?なんて考えちゃいました。

IMG_6083

冊子やグッズ販売もしております。ふとめは「江戸御髪―新装版―」(800円)を購入しました。

江戸時代の髪型を、ほぼほぼ網羅しているんじゃないかと思える一冊。髪型一つ一つイラストの描き分けも素敵だし、紹介文も分かりやすい。江戸時代の髪型の構造解説(イラスト付き)や、現役結髪師のインタビューもあったりと、江戸時代の髪型を知るのにぴったりな一冊じゃないかしら。見本誌もあるので、まずはそれを読んでみるべし。

5月19日(土)まで、銀座ギャラリーQにて。ぜひぜひ立ち寄ってみてくださいませ~♪

 

(葛飾ふとめ)


 

銀座 ギャラリーQ

東京都中央区銀座1-14-12 楠本第17ビル3階
Tel&Fax:03-3535-2524

撫子凛展―蝶の道行―」

2018年5月7日~19日
11:00-19:00(最終日17:00)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です